メンズのスキンケア・美容ブログ

1980年代生まれ。162cm 49kg 紙媒体制作会社の主に内勤営業。 美容や健康について日々勉強しています。 詳しいプロフィールはaboutページをご覧ください。

【ダイエット?】ライザップ 辛味噌ラーメンを食べてみた

スポンサーリンク

こんにちわ。ブログを開設してからスキンケア情報をメインに更新してきましたが、この辺で趣旨を変えた記事も書いてみます。
昔からお店で面白そうなものを見つけると買って試してみたくなる性格なので、今後は興味深い商品があればレビューを書いていきたいと思います。

で、記念すべきレビュー第1回目はこちら、明星「ライザップ辛味噌ラーメン」!
「美容ブログなのにカップラーメンかよ……」なんて突っ込みが入りそうですが、ダイエットの一環としてまずは試してみましょう。

f:id:mochi-mochi-kun:20170316181043j:plain

仕事中、サラリーマン唯一の楽しみであるランチをファミマに買いに行ったらこれが目に飛び込んできました。
黒を基調としたパッケージにRIZAPのゴールドのロゴが際立ってます。どうやらファミマ&サークルKサンクスの限定商品とのこと。

この辛味噌ラーメンの特徴は一般的な即席カップ麺に比べて糖質を50%カット!
ノンフライ麺を採用し1食あたりのカロリーは279calとなっております。
このサイズのラーメンですと大体400~600kcalくらいあるので、ライザップ辛味噌ラーメンはかなりカロリーを抑えていることが分かります。


ではさっそく調理してみましょう。中に入っているのは粉末と液体のスープとかやく。
まずはかやくのみを開けてお湯を入れて5分待つ。それから2種類のスープを入れて出来上がり!

f:id:mochi-mochi-kun:20170316181041j:plain

これは……パッケージのイメージのようなコシのある麺、青々としたねぎ、鮮やかな赤いスープとはちょっと違うような?
まぁカップラーメンのイメージ写真なんてどれもSNOWで加工した女子の自撮りくらい盛ってますからね。

ちなみに隣にあるのは一緒に買ってきた笹かまです。5枚でなんと135kcal!コンビニのおにぎり1個よりも低いのです。
さらにかまぼこは原料となる白身魚の良質なたんぱく質が豊富で、肉に比べて脂質が少ないとてもヘルシーな食品なのです。

かまぼこの素晴らしさを語るのはこのくらいにして本題に移りましょうか。
まずは麺ですがもちもちした弾力性はあまり感じない、少し粉っぽい印象です。ぼそぼそしているというほどでもないですが可もなく不可もなくといったところ。やはり油を大幅にカットしているからこその食感なのでしょうか?

スープの方もカロリーを抑えているため、あっさりめながらも唐辛子が効いたスパイシーで濃厚な味わいです。
ぎとぎと油が浮いたこってりスープは途中で胸やけしそうになりますが、これは飲み干しても平気そうです(塩分気にして全部は飲みませんが)。
脂ぎってない辛口のラーメンが好きな人ならきっと好みの味だと思います。

総評

低カロリーのカップラーメンとして考えると十分満足できるものだと思います。
他の低カロリーラーメンだと麺もスープもあっさりしすぎていて物足りなさを感じることもありますが、ライザップ辛味噌ラーメンは油を制限しながらも濃厚な味わいを実現し、ボリュームもあるのでしっかり1食食べた感があります。
もう少し何か欲しければ野菜サラダや総菜を追加すれば良いと思います。
「ダイエットを意識しながらもカップラーメンを食べたくなった」
ライザップ辛味噌ラーメンはそんなときの強い味方になってくれることでしょう。

スポンサーリンク