読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メンズのスキンケア・美容研究ブログ

1980年代生まれ。162cm 49kg 紙媒体制作会社の主に内勤営業。 美容や健康について日々勉強しています。 詳しいプロフィールはaboutページをご覧ください。

清潔感のある男性がオフィスに置いておきたい5つのアイテム

スポンサーリンク

f:id:mochi-mochi-kun:20170124221003j:plain

このブログ、自分で読み返してみるとブログ名に「メンズ」を冠している割に男性向けの記事が少ない気がしてきました。管理人自身が女子でにぎわう@コスメストアで平気で買い物できる人なので、美容に関する考え方も女子寄りなのかもしれませんが。

せっかくなので今回は男性向けのテーマで記事を書きます。

このタイトルもなんとなくそんなブログやまとめサイトっぽくしてみました。

 

清潔感のある男は好感度が高い、勿論不潔だと嫌われる

営業や接客販売業などの職業は勿論ビジネスの場や面接でも、第一印象の良し悪しは清潔感で大半が決まります。

ぼさぼさの髪、剃り残した髭、汚れた服装、体臭・口臭など身だしなみに問題があると判断すれば面接開始30秒で不採用を決定してしまう人事担当者もいるようです。

tenshoku.mynavi.jp

 

そしてこんなデータも。

 

女性の99.1%が男性の「清潔感」を重視して「交際できるかどうか」判断していると回答。

www.ibjapan.jp

 

尚、嫌いなタイプの1位は「清潔感がない人」が64.0%だそうです。

2位「空気が読めない人」13.4%、3位「頭が悪い人」8.5%を抑えてダントツですね。

そりゃ不潔な男を好きだという女性はいないでしょうね。

 

男である以上、常に見られているのが清潔感です。清潔であるか不潔であるか判断される項目は髪型、ふけ、髭、歯の汚れ、口臭・体臭、衣服の汚れなどです。

毎日風呂に入って、出かける前には髪を整えて、服を着たら洗濯するという、人として当たり前のことが出来ていればほとんどの項目はクリアできるでしょう。

 

清潔感を保つために常備しておきたいアイテム

社会人になると平日は自宅よりも職場にいる時間が長くなることも多いのではないでしょうか。一日の大半を過ごす職場での過ごし方というのは衛生面においても大切です。

私の職場でも口からタバコ臭を発している社員、スーツの肩回りに白いふけが落ちている社員がいますがたいへん不快な印象を与えてしまうものです。

 

普段から少しずつ気を付けていればこのような悪印象も与えずに済みます。

そこで、清潔感のある男でいるためにオフィスに置いておきたいアイテムを紹介します。

 

①うがい薬

【第3類医薬品】明治うがい薬 120mL

外から帰ってきたら手洗い・うがいをするというのは常識ですね。会社でも同じです。

うがいは風邪やインフルエンザの予防だけでなく、口内を殺菌することで口臭を抑える効果があります。

 

②はみがきセット

システマ ハンディセット(携帯用ハミガキ・ハブラシセット)

会社にいるときでも食べたら歯を磨くべきです。ランチを食べてから長時間放置することは虫歯だけでなく歯の黄ばみや口臭の原因となります。ブラッシングする時間を取れない人は液体歯磨きだけでも使いましょう。

 

③フェイスペーパー

GATSBY(ギャツビー) フェイシャルペーパー モイストタイプ 徳用 42枚

脂でテカった肌は不潔な印象を与えてしまいますね。男性は皮脂の分泌量が多くなってしまう傾向があるので、気になったらフェイスペーパーで拭き取りましょう。

また、胸やわきなど汗をかきやすい部分も拭いておくと体臭対策にもなります。

その際、油分を取り過ぎると皮膚が乾燥してしまうので顔だけでも化粧水で保湿しましょう。

 

④化粧水

無印良品 化粧水 敏感肌用 高保湿タイプ 200ml

エアコンの効いたオフィス内では時間が経つと肌が乾燥してきます。

私の職場では昔、顔が乾燥して粉をふいてるおじさんがいました。作業しているデスクに白い粉が落ちてきて女子社員にたいへんな不評を買っていました。

化粧水はコンビニでミニサイズのボトルが変えるので乾燥対策に用意しておきましょう。

 

⑤ハンドクリーム

アトリックス ビューティーチャージ

手洗いなどで水にふれることの多い手はしっかり保湿しないと乾燥しやすい部位です。

ガサガサになって粉をふくようなことは避けたいものです。

ベタベタするのが嫌な人も多いと思うので、ドラッグストアに行けばテスターが置いてあります。自分に合うハンドクリームを探しましょう。

ちなみにベタつかないものでおすすめはアトリックスのハンドクリームです。お店でもよく見かけるし価格も手頃な商品です。

 

以上、私もオフィスに常備している5アイテムを紹介しました。

この他にもハンカチやティッシュは携帯しておきたいし、生活スタイルによってはヘアワックスや爪切りを置いておくのもありでしょう。

清潔感ある身だしなみは普段の心がけがとても大事なのです。

 

 

スポンサーリンク