メンズのスキンケア・美容ブログ

1980年代生まれ。162cm 49kg 紙媒体制作会社の主に内勤営業。 美容や健康について日々勉強しています。 詳しいプロフィールはaboutページをご覧ください。

【レビュー】石澤研究所 もちっと泡立ていらず洗顔を使ってみた

スポンサーリンク

こんにちわ。今回はここ最近自分がリピートしている洗顔料、石澤研究所の洗顔フォーム「もちっと泡立ていらず」をレビューしたいと思います。

f:id:mochi-mochi-kun:20170316173135j:plain

 

 

メーカーの石澤研究所といえば毛穴撫子シリーズがとても有名ですね。

ドラッスストアやバラエティショップでこの女の子のパッケージを見たことある人は多いと思います。特にシートマスクは人気があります。

f:id:mochi-mochi-kun:20170129195442p:plain

http://www.ishizawa-lab.co.jp/

 

「もちっと泡立ていらず」の特徴

内容量:180ml

メーカー希望価格:税込1296円

 

もちっと泡立ていらずは珍しい泡立てないタイプのジェル洗顔です。

泡立てずジェルでやさしくなでるように洗うのでとにかくマイルドな使い心地。私が今まで使った洗顔フォームの中でもっとも刺激が少なくやさしい製品です。

メーカーによると美容成分97%でできているため「洗い上がりは指がすいつくようなもっちり肌に」というコンセプトとなっています。

 

<全成分表はこちら>

もちっと 泡立ていらず<泡立てないタイプの洗顔料> 全成分| 石澤研究所 公式サイト

グリセリン、コメヌカエキス、コメ発酵液、アミノ酸類など保湿成分が多く含まれています。とても肌にやさしいのが特徴の洗顔料ですが、その分強い界面活性剤を使用した洗顔料や、泥で皮脂を吸着するクレイ系の洗顔料に比べると洗浄力はやや劣ります。

 

「もちっと泡立ていらず」の使い方

f:id:mochi-mochi-kun:20170316173131j:plain

適量(500円玉程度)を手に取ります。

透明なジェルなのでこの写真じゃ全然分かりませんね……

 

f:id:mochi-mochi-kun:20170316173129j:plain

ジェルを顔の上でくるくるとなじませます。

水と混じるとだんだん白い泡状になってくるのでそのタイミングで洗い流してください。

この写真だと何かを発射した後のように見えるかもしれませんが、ここは健全な美容ブログですのでそんなことはありません。

肌になじませてから落とすということでクレンジングのような使い方かもしれませんね。

 

 

継続してみての感想

私の肌にはかなり合っていました。

洗顔のやり方が悪かったり洗顔料が合わないとヒリヒリしたり赤くなったりすることがあるのですが、もちっとを使ってからはそういうことは一切ありません。

もちっとは洗顔フォームや石鹸を泡立てるよりもやさしく洗えます。洗い上がりはしっとりでかさつくことも一切ないので敏感肌・乾燥肌の人には最適な洗顔料だと思います。

洗浄力については少し不安でしたが私の場合はよく洗えてないと鼻の横にニキビができることがあります。もちっとを使い始めてからニキビができるようなことはありませんでした。

もし洗浄力に不安があるなら朝だけ使ってみて夜は今までの洗顔というかたちで併用するのも良いでしょう。

皮脂の少ない朝ならこれで十分ですし、女性の場合は夜の洗顔はメイクを落とすためクレンジングを併用するのでしっかり洗えないようなことはないと思います。

 

刺激を少なく、やさしく洗いたい。

「もちっと泡立ていらず」はそんな人に特におすすめです。

もちのようなキャラクターも見てるとなんだか和みますよね(ノ)・ω・(ヾ)

 

 

 

スポンサーリンク