メンズのスキンケア・美容ブログ

1980年代生まれ。162cm 49kg 紙媒体制作会社の主に内勤営業。 美容や健康について日々勉強しています。 詳しいプロフィールはaboutページをご覧ください。

【筋肉】プロテインの美容効果を調べてみた【たんぱく質】

スポンサーリンク

f:id:mochi-mochi-kun:20170218193436j:plain

男なら誰しもが憧れる筋肉のついた逞しい肉体。女性でも引きしまった体を目指している人も多いでしょう。筋肉をつけるために必要なのは日々のトレーニングと食事によるたんぱく質の摂取です。

たんぱく質とは20種類以上のアミノ酸が多数結合した高分子化合物で、人間の血液や筋肉を作ります。人間の体を構成する要素の70%は水で、それ以外の成分でもっとも多いのはたんぱく質です。皮膚や爪、髪の毛などの細胞もたんぱく質から作られています。無理なダイエットや食事制限をするとたんぱく質が不足し、体はぼろぼろになってしまいます。当然、体重は減っても体の中も外も美しくはなれませんね。

 

たんぱく質には動物性と植物性があり、下記のような食品に多く含まれます。

動物性:肉、魚、乳製品など

植物性:豆類、穀物など

植物性たんぱく質というと健康的なイメージがありますが、基本的に動物性たんぱく質の方がアミノ酸スコアが高く、体にも吸収されやすいので体作りには動物性たんぱく質を摂取する方が効果的です。ただし、動物性たんぱく質を多く含む肉や乳製品などは脂肪も多く、食べ過ぎると太りやすくなってしまいます。ダイエット目的でも細マッチョを目指す上でもそれは避けたい事態です。

 

効率的にたんぱく質を摂るならプロテイン

低脂肪高たんぱくといえばよくアスリートが食べている鶏の胸肉やささみ、まぐろの赤身などがありますが、毎日継続的に摂取するのもなかなか大変です。そこで効率的にたんぱく質が摂取できる食品としてプロテインがあります。

プロテインといえばマッチョな男性が飲んでいるイメージが強いと思われます。実際にその成分はたんぱく質含有量が高くトレーニングと合わせると筋肉が付きやすくなり、レスラーのような大きな体を作る必要があるスポーツ選手には重宝されています。

それだけ体作りに重要なたんぱく質ですが、先に説明した通り皮膚や爪、髪などを作る成分でもあります。たんぱく質を摂取することは健康的で美しくいるためにも大切なことなので、プロテインは美容面でも優れた食品ではないかと考えられます。

 

そこで代表的なプロテインに含まれる栄養素を調べてみましょう。

 

ザバス ホエイプロテイン100 

SAVAS ザバス ホエイプロテイン100 バニラ味 360g

SAVAS ザバス ホエイプロテイン100 バニラ味 360g

 

 

 最も有名なプロテインのブランドといえばSAVASではないでしょうか。私も熱心にトレーニングをしていた時期はSAVASのプロテインをよく購入していました。

 

主要栄養成分1食分(21g)当たり(当社分析値)

エネルギー 82kcal ナイアシン 6.4mg
たんぱく質 15.0g ビタミンB6 0.64mg
脂質 1.2g 葉酸 84~220μg
炭水化物 2.9g ビタミンB12 0.8~3.1μg
ナトリウム 36~69mg パントテン酸 0.62mg
ビタミンB1 0.87mg ビタミンC 88mg
ビタミンB2 0.93mg  

●タンパク含量 75%(製品無水物あたり)

●アミノ酸スコア 100

 

引用-

ホエイプロテイン100(バニラ味・ココア味)|ザバス|株式会社 明治【公式】

 

たんぱく質含有量は流石といったところです。一食で成人男性が一日に必要なたんぱく質摂取量(50g)の30%を摂ることができます。

何気にすごいのが、コラーゲンの生成に関わり、抗酸化作用やメラニンを抑える働きがあり美容に必須ともいえるビタミンCが一日に必要とされる85mgを上回っています。

糖質や脂質の代謝とエネルギーへの変換を補助したり、皮膚や粘膜を健康に保つビタミンB群はビタミンB1、2とも必要量の70%以上、B6は60%以上、ナイアシンは約50%。

これ調べてみて気付きましたがプロテインって実は美容効果すごいですよ!

 

そしてこんな商品もありました。

ザバス シェイプ&ビューティ

ザバス シェイプ&ビューティ ミルクティー風味【15食分】 210g

ザバス シェイプ&ビューティ ミルクティー風味【15食分】 210g

 

 

主要栄養成分1食分(14g)当たり(当社分析値)

エネルギー 51kcal ビタミンE 4.0mg
たんぱく質 7.2g ビタミンB1 0.5mg
脂質 0.3g ビタミンB2 0.55mg
炭水化物 4.8g ナイアシン 5.5mg
ナトリウム 110mg ビタミンB6 0.5mg
カルシウム 175mg 葉酸 100μg
マグネシウム 63mg ビタミンB12 1μg
3.8mg パントテン酸 2.75mg
ビタミンA 225μg ビタミンC 40mg
ビタミンD 2.5μg コラーゲン 1500mg

●タンパク含量 54.5%(製品無水物あたり)

 

引用-

シェイプ&ビューティ|ザバス|株式会社 明治【公式】

 

こちらはピンクの可愛らしいパッケージで主に女性向けのプロテインですね。大豆由来の植物性プロテインを使用し、先のホエイプロテイン100に比べるとカロリーが40%近く抑えられています。たんぱく質は含有量はそれほど高くありませんが美容成分としてさまざまな栄養素が入っています。

目の機能や皮膚や粘膜を健康に保つビタミンAは一日の必要摂取量の3分の1に相当する225㎍。ビタミンBの働きをサポートするパントテン酸は一日の必要摂取量の50%近い2.75mg。強い抗酸化力で体内の老化を抑えるビタミンEは60%以上。

またコラーゲンも1500mg含まれています。コラーゲンは体内で一度アミノ酸に分解されてから再合成されるので、コラーゲンを直接摂取することに意味がある説とない説が議論されている状態ですので何とも言えませんが。

 

結論

プロテインは美容のために摂取したい栄養素が沢山含まれています。マッチョな体をつくるためだけでなく健康で美しい体をつくる目的でも摂取しておきたい食品です。

プロテインは高たんぱくを重視したものから女性向けに低カロリーで美容に良い成分の入ったものまでさまざまな商品が発売されています。自分の目的に合ったプロテインを選んで体づくりに役立ててください。

 

スポンサーリンク