メンズのスキンケア・美容研究ブログ

1980年代生まれ。162cm 49kg 紙媒体制作会社の主に内勤営業。 美容や健康について日々勉強しています。 詳しいプロフィールはaboutページをご覧ください。

【雑記】自サイトへ誘導するための読者登録について考える

スポンサーリンク

f:id:mochi-mochi-kun:20170330235256j:plain

読者機能ってビジネスライクなもの?

こんにちわ。普段は美容・健康情報9割、ブログ運営情報1割くらいで更新しておりますが、たまに自分の思っていることを書いてみようと思います。

ブログを開設して以来ずっと引っかかっていたことがあります。読者機能の本来の在り方とは何なのでしょうか?

自分が面白いと思った記事を書いている・興味ある分野のブログに対して継続的に読みたいと思ったときに読者登録をするものだと私は考えていました。

 

ブログを始めてしばらく経過すると記事を更新したタイミングで読者が増えるようになってきました。おそらくグループの新着などから訪問してくれたのだろうと思います。まだアクセス数も少なく、寂しく更新を続けていた時期でしたので、読者登録という形で反応があったことがとてもうれしく感じました。

 

ただ、ちょっと不思議に思うこともありまして。読者登録してくれるのはビジネス系のブロガーの方が多いということです。「メンズのスキンケア・美容」というタイトルでやってますので勿論男性から反応があるというのは喜ばしいことですが。

私の方針としては読者登録してくれたら感謝の気持ちを込めてフォローを返すようにしていました(コンテンツが無いのに広告だらけだとか問題があると判断した場合はフォローはしていませんが)。

 

私はmixiを10年以上続けていたりSNS歴が長いので、ブログでも同様に読者と交流したいという考えを持っています。ですので相互読者になった方のブログへは毎回は難しくとも定期的に訪問するようにしています。「見たよ」、「イイネ」的な役割のスターだけでなく、はてなブックマークをしたりコメントを書き込むことも多い方だと思います。

 

でも、読者登録してくれる方の中にはその後の交流が一切ないことも多いのですよね。向こうにコメントしに行ってもそれに対して反応すらない場合もあるし、当然こちらのブログなんて見ている気配もない。中には読者登録されてから3日くらいフォロー返さないと解除する人もいらっしゃいます。どう考えても興味あったから読者登録したわけではなさそうですね。

そういった方々を見ているうちに宣伝のため・被リンクを増やすためだけに読者になって回っている人が多いのだという現実が分かってきました。

なんだか「読者登録ってビジネスライクなもの?」と思うようになりました。

 

調べてみたらアメブロには自動的に読者登録するツールもあるらしいですね。うーん……

ameba-king.com

 

読者機能に対する今後の方針

考え方・機能の使い方は人それぞれですので、それが自サイトへの誘導・宣伝目的であっても否定するような気持ちはありません。

それでも私は相互読者になるなら交流していきたいという考えでブログを運営していきたいと思います。ですので、今後はフォローを返すのも「本当にうちのブログに興味があるのか」と検討した上で対応するつもりです。

当面は様子を見ようと思っていますが、そのうち整理も必要になってくるでしょう。

その結果、自分の読者が減るのも仕方がないかなと。アドセンスや楽天の広告を貼ったりもしていますけど、営利目的ではなく趣味の一環でもあり、自分の文章力の向上とweb知識を身に付けるのがブログを始めた最大の理由ですからね。

それに美容ブログってユーザーが調べたい情報を検索したときにヒットして、欲しい情報を提供することができるのが理想だと考えていますので見た目上の読者人数はそれほど重要視しておりません。現在も訪問の7割が検索ユーザーです。

 

そんなわけで常々引っかかっていたことですが、この記事を書いてすごくすっきりしました(笑)

文章読むとなんだか気難しそうな人にも見えるかもしれませんが、ただ単にビジネスライクな相互フォローはしたくないというだけの話です。

 

はてなブログのヘルプにもこういった記載がありますしね。

f:id:mochi-mochi-kun:20170331000922j:plain

 

最後に。当ブログを読んでくれるすべての読者様いつもありがとうございます。

今後ともよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク