読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メンズのスキンケア・美容研究ブログ

1980年代生まれ。162cm 49kg 紙媒体制作会社の主に内勤営業。 美容や健康について日々勉強しています。 詳しいプロフィールはaboutページをご覧ください。

肩こり解消に二年ほど愛用しているルルド マッサージクッション

スポンサーリンク

最近肩こりに悩まされています。

私の場合、仕事がデスクワークなのと、プライベートの時間でもPCに向かってブログを書いたり3DSでゲームをしていることが多いので余計に肩がこりやすいのです。

同じような生活習慣で肩こりの悩みのある方も多いのではないでしょうか?

 

街のマッサージ屋さんを利用することもありますが大抵は1時間あたり5000円、低価格店でも3000円程の予算になります。体のメンテナンスのため頻繁に通うとなると結構な出費になってしまいますよね。

 

そこでおすすめしたいのが市販のマッサージクッション。購入しておけばいつでも好きなときにマッサージが受けられます。

今回は私が二年ほど愛用しているルルドのマッサージクッションについて紹介・レビューします。

 

ルルド マッサージクッションとは

アテックス社から発売されているルルドシリーズ。マッサージクッションといえばルルドというくらい有名なブランドですね。

ネットでのレビューや口コミでも高評価で多くの人に愛されている商品です。

ルルドシリーズは用途に合わせて色々なサイズ・機能を持ったアイテムが発売されています。

 

私が持っているのはこちら。

マッサージクッション Lプラス AX-HL169

f:id:mochi-mochi-kun:20170426131623j:plain

一番大きいLサイズです。メーカー希望価格は12,138円。

比較用に隣にティッシュ箱を立てています。

もみ玉の可動範囲が大きく背中の広範囲をマッサージできるので、私的には小さめの物よりLサイズがおすすめですね。

電池ではないので同梱のコードを接続してコンセントに差し込んで使います。

 

ルルド マッサージクッションの使い方

f:id:mochi-mochi-kun:20170426131621j:plain

操作はとっても簡単!

左の電源ボタンで起動するだけです。もみ玉は上下移動を繰り返すので特定の位置に固定したいときに右のポイントボタンを押すと、その部分だけマッサージできます。

私のような肩こりが辛い人にはピッタリです。

 

f:id:mochi-mochi-kun:20170426132809j:plain

引用ー株式会社アテックス ( ATEX CO., LTD. )

 

もみ玉は画像のようなねじる動きでもみほぐしてくれます。

これがとても気持ち良いです。普段は座椅子に設置して使っているのですが、グリグリっていうかゴリゴリきます(笑)

もみ加減を調節する機能はありませんが自分で体重のかけかたを調整すればOKです。

クッションに軽く寄りかかればやさしく、しっかり体重をかければ強い力でのマッサージになります。

私はポイントボタンで肩の位置に固定して寄りかかるという使い方が一番多いですね。

1日10分だけでもルルドを使うのと使わないのでは肩の軽さが全く違ってきます。

 

椅子に座って作業するとき、本を読んだりTVを見るときにルルドを使用すれば、特別に時間も割かずに何かしながらリラックスすることがます。

起動してから15分で自動的に停止するのでそのまま寝てしまっても安心です。

 

こんな使い方も

f:id:mochi-mochi-kun:20170426151444j:plain

引用ー株式会社アテックス ( ATEX CO., LTD. )

 

肩や背中だけでなく腕や足にも使用できます。こりが気になるところにピンポイントで当てるだけです。

左右のもみ玉の間がちょうど腕が入るスペースなので体を横向きにして腕を入れると二の腕のマッサージなんかもできます。

足裏を当てればリフレクソロジーのような効果も得られるかも?

 自分なりの使い方を見つけるのも楽しいですよ。

 

 

いかがでしたか?

ルルド マッサージクッションは家で気軽に、しっかりしたマッサージを受けられる便利なアイテムです。

肩こりや体の部位に疲れを感じている方は長い目で見ればマッサージ屋さんよりローコストで済むので、是非取り入れることを検討してみてください。

カラーバリエーションが豊富で見た目も上品なので、インテリアにこだわったお部屋にもきっと合うでしょう。

ネットでならお安く購入できるみたいです。

 

今回紹介したLサイズはこちら

 

小さめサイズは値段もお安くなっています

 

スポンサーリンク