メンズのスキンケア・美容ブログ

1980年代生まれ。162cm 49kg 紙媒体制作会社の主に内勤営業。 美容や健康について日々勉強しています。 詳しいプロフィールはaboutページをご覧ください。

JUGEMブログを半年間使ってみた感想

スポンサーリンク

当ブログも開設から8か月以上が経過しました。その間に色々ありましたが、4月からジュゲムで別にゲームブログをスタートして現在に至ります。

当初は某人気ゲームのプレイ日記をゆるく書いていくつもりだったのが、攻略記事に力を入れるようになってからどんどん検索に強くなっていき、特定ワードでGoogle検索順位の1を取るまでになりました。そして今ではなぜかこのブログの数倍のアクセス数に。

 

そんなわけでジュゲムの方も10月1日でちょうど半年になるので、使ってみた感想を書いてみようと思います。

 

JUGEMブログとは

f:id:mochi-mochi-kun:20170924013601j:plain

インターネットサービス大手GMOが運営するブログです。

数あるブログサービスの中でも知名度は高い方で、分かりやすい管理画面と簡単にデザインを変更できる機能もあるので、初心者にもおすすめされるブログのひとつです。

無料プランと月額324円の有料プランを選択することができます。

 

 

JUGEMブログの特徴

 

デザインが豊富

ブログデザインの種類は沢山あります。シンプルなものが多いはてなブログに比べると女の子向けの可愛いデザインが特に充実しているように思えます。一部のデザインは有料で、気に入ったものがあれば100円で購入することができます。

 

f:id:mochi-mochi-kun:20170924121733j:plain

  

デザイン選択画面は「シンプル」、「かわいい」などのタイプごとに表示できるので、好きな系統にしぼって探すことができます。

勿論HTML・CSSをいじって細かいところまでカスタマイズすることも可能です。

 

有料プラン「JUGEM+」について

月額324円(税込)で有料プラン「JUGEM+」に加入すれば、元からある広告を外せるようになります。自分でGoogleAdSenseなどの広告を設置したい場合は有料プランに加入しておいた方が良いでしょう。

「JUGEM+」の機能は広告非表示の他、ユニークユーザー数や記事別のアクセスが分かる詳しいアクセス解析、画像一括UP&容量無制限、独自ドメインの設定、スマホ版のカスタマイズ機能などが使えるようになります。

「JUGEM+」の月額324円というのは他ブログの有料プランに比べるとかなり安いと思います。以下に代表的な有料ブログサービスを挙げていきます。

 

・Ameba:1008円

・はてな:1008円(2年コースで600円)

・ライブドア:2015年完全無料化(機能面では以前の有料プランと変わりませんがスマホの広告を外せない)

・FC2:300円(1年コースで275円、アダルトジャンルは1000円→917円)

・Seesaa:300円(有料プランでも広告を外す機能なし)

・忍者:230円(忍者ツールズ有料プランの初期費用として+1260円)

・エキサイト:935円

 

比べてみるとアメブロやはてなはちょっと割高。ライブドアは無料ですが広告を完全に消せないのが痛い。

他サービスと比較しても低価格で広告を消せるJUGEMの有料プランはお得だと思います。

広告を消せると書きましたが、なぜか管理画面には広告が表示されます。記事を更新する度にJUGEM側の広告がポップアップされるので少々鬱陶しいと思うことも……

 

 スマホ対応について

はてなの場合だとPC版とスマホ版はデザインが別々になっています。デフォルトだと非常にシンプルなスマホ版のレイアウトを変えるにはレスポンシブデザインを適用するか、自分でHTML・CSSをいじってカスタマイズをすることになります。

これは結構手間がかかるといえるでしょう。実際私も当ブログのスマホ版のカスタマイズには労力を要しました。

JUGEMもPC版とスマホ版では別々のデザインとなりますが、スマホ専用のデザインを選択して適用することができます。 

f:id:mochi-mochi-kun:20170924013546j:plain

 

こちらがスマホのデザイン変更画面。

用意されているテンプレートの中から好きなものを選択できます。スマホ版のデザインを簡単に変えられるのはJUGEMの魅力でもあります。

実はその簡単さがメリットでもあり、デメリットでもあります。スマホ版のレイアウトはある程度決まっていて、それ以上のカスタマイズができなかったりします。

 

f:id:mochi-mochi-kun:20170924235829j:plain

このようにフリースペースは自分でコンテンツを配置したり広告を表示できたり自由に使えますが、それ以外のレイアウトは全て決まっています。細かいところまで自分好みにカスタマイズしたい方は使いづらさを感じるかもしれません。

 

アクセス解析は水増し?

JUGEMブログを始めたときにロクに記事を書いてないのに最初から妙にアクセス数が多かったです。

「JUGEM全体の新着記事にでも上がってそこから人が来てくれてるのかな?」とも思ったのですが、そういうわけでもなさそう。

違和感があったのでGoogleアナリティクスと比較してみるとJUGEMのアクセス解析はPVが7倍くらいになっていることに気付きました。

いわゆる水増しですね。Googleのクローラーとかネット上を回遊しているロボットもアクセスとして集計してしまっているようですが、それだけでこんなに増えるものでしょうか?

アメブロなんかはもっと水増しがすごいらしいですが。

 

f:id:mochi-mochi-kun:20170924013553j:plain

こちらがアクセス解析画面。一見人気ブログのように見えるけれど、実際こんなにアクセスありませんの図。

7分の1くらいに考えておくのが良いでしょう。

 

芸能人ブログ

これは運営のGMOペパボがあまり力を入れてないような気がします。 

f:id:mochi-mochi-kun:20170924013556j:plain

JUGEMを使っている有名人の中でも特に知名度の高いお二方ですが、木村カエラさんは最終更新が2014年。宮野真守さんはすでに他ブログに移転しているようです。

全体的に誰でも知っているような有名人はかなり少なく、なんだか中途半端な印象ですね。

 

メリット・デメリットまとめ

 

JUGEMのメリット

●PC版・スマホ版ともにデザインが豊富で、テンプレートから選ぶだけで簡単に変更できる。

●有料プランが安い。広告も全て消せる。 

●運営会社が大きいのでサービス終了になる危険性は低い。

 

JUGEMのデメリット

●スマホ版の細かいカスタマイズができない。

●アクセス解析が水増しされている(実数は大体分かります)。

●管理画面に広告が表示される。記事を更新する度にポップアップが出るのが鬱陶しい。

 

 

今回はJUGEMブログを使ってみた感想を書かせていただきました。

やはりJUGEM最大の魅力は有料プランの安さだと思います。月額324円の低価格で画像容量無制限や広告を外せるのが大きいですね。

はてなと比較した場合、私個人としてはダッシュボードや管理画面が使いやすいはてなに分があるかなと思います。さすがに高い月額取っているだけあります。

 

この記事がこれからブログを始めるにあたってJUGEMを選択肢に入れている方の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク