メンズのスキンケア・美容ブログ

1980年代生まれ。162cm 49kg 紙媒体制作会社の主に内勤営業。 美容や健康について日々勉強しています。 詳しいプロフィールはaboutページをご覧ください。

豆腐の盛田屋 『豆乳ろーしょん 自然生活』を使ってみた感想

スポンサーリンク

今回は化粧水の紹介・レビュー記事です。

化粧水は「花梨の化粧水」がコスパに優れていて気に入っていたので、半年ほどリピートしていました。

www.mochi-mochi-kun.com

ちょうど「花梨の化粧水」が切れたので、この機会に新しいものにトライしてみようと思いました。

 

今回購入したものは、以前から気になっていたこちらの商品。

f:id:mochi-mochi-kun:20171111234717j:plain

※豆腐の盛田屋公式サイトより引用

 

盛田屋 豆乳ろーしょん 自然生活[豆乳のローション]

f:id:mochi-mochi-kun:20171111232446j:plain

内容量:120ml

価格:税込3024円

豆乳を使用したコスメを製造・販売している豆腐の盛田屋さんの豆乳ローションです。

同メーカーの「豆乳よーぐるとパック 玉の輿」は結構知名度の高い商品ですが、こちらは店舗ではあまり目にしない商品だと思います。私もお店で売られていたのは東急ハンズくらいでしか見たことがないです。

今回は期間限定Tポイントが貯まっていたのでYahoo!ショッピングで購入しました。

 

盛田屋 豆乳ろーしょん 自然生活の特徴

盛田屋は日本三大秘境のひとつと言われる宮崎県椎葉村にある豆腐屋さんです。

コスメの原料となる豆乳は自然豊かな環境で作られています。まずは素材へのこだわりから見ていきましょう。

豆乳へのこだわり

豆腐の盛田屋がこだわるのは豆乳の質。一般の無調整豆乳の1.5倍※も濃厚な豆乳を使用しています。※ 消費者庁の品質表示基準で定められた豆乳と比較

水へのこだわり

豆腐の盛田屋がある宮崎県椎葉村は名水の里として有名。 自然豊かな椎葉村ならではの清らかな天然水を使用しています。

大豆へのこだわり

北海道産「とよまさり」と佐賀県産「フクユタカ」の2種類の大豆と天然の湧水から作った豆乳には豊富な大豆イソフラボンが含まれています。

 

盛田屋の豆乳ろーしょんに配合しているの美容成分は、こだわりの豆乳を乳酸菌で発酵させた豆乳発酵液。発酵させることで分子が小さく変化するそうです。角質層のすみずみまで浸透し、うるおいで満たしてくれます。

さらに保湿成分として、福岡県朝倉市の水前寺海苔から作られたスイゼンジノリ多糖体を配合。海苔の細胞体を覆っている寒天状の物質「サクラン」は高い保湿力を持つと言われています。

その他に美容成分として栄養満点のローヤルゼリーエキス。潤いとツヤを与えるシイタケエキス。大豆イソフラボンを含み、ハリと弾力のある肌に導くダイズ種子エキスを配合しています。

 

<全成分>

水、グリセリン、DPG、ペンチレングリコール、乳酸桿菌/豆乳発酵液、スイゼンジノリ多糖体、ナットウガム、ダイズ種子エキス、シイタケエキス、センブリエキス、ショウガ根エキス、ハチミツ、ローヤルゼリーエキス、フキタンポポ花エキス、ウコン根エキス、チャ葉エキス、シソ葉エキス、ジグリセリン、PEG/PPG/ポリブチレングリコールー8/5/3グリセリン、フェノキシエタノール、ベタイン、クエン酸Na、クエン酸、ヒアルロン酸Na、キサンタンガム、BG
※無着色、無香料、無鉱物油、パラベンフリー、弱酸性

 

盛田屋 豆乳ろーしょん 自然生活を使ってみる

f:id:mochi-mochi-kun:20171111232441j:plain

容器を手に持ってみると結構小さいのです。化粧水で120mlはちょっと少ない気もしますね。コットンパックでたっぷり使ったりするとすぐなくなりそうです。

 

f:id:mochi-mochi-kun:20171111232434j:plain

テクスチャは無色透明。少しとろみがあります。いわゆるしっとりタイプの化粧水に分類されると思います。原材料に香料が入っていないので、香りは無臭。

伸びが良いので適量とされる500円玉分くらいで顔+首くらいまで塗れます。

顔全体に伸ばしていると少しぬるっとするので、このくらいが化粧水として理想的なテクスチャではないでしょうか。ジェルみたいにどろっとしていると肌に浸透しにくいし、水みたいにサラサラし過ぎると肌表面での保湿力が弱い印象なので。

 

豆乳ろーしょんでしっかりコットンパックして上から美容液・乳液など何もつけずに1時間放置してみたところ、肌が乾燥してくるようなことはなく、ちゃんと水分を保持してくれていました。保湿力は高いです。

角層への浸透と表面での保水・保湿を両立していると思います。

 

11/12現在、使用開始してからまだ一週間程度ですが毛穴が目立ちにくくなり、肌がなめらかになった感触があります。毛穴の開きが無くなってきたことで赤味も減少しているかもしれません。特に美白成分は含まれていませんが、そういった意味ではワントーン明るい肌に導いてくれている気がします。

刺激も全くありませんし、総じて高品質で優秀な化粧水だと思います。乾燥肌・敏感肌などどんなタイプの肌にもおすすめです。

 

コスパ

3000円はそこまで高級というわけではありませんが、内容量120mlはちょっと少ないと思います。バシャバシャたくさん使いたい人やコットンパックをする人だと3週間くらいで無くなってしまいそうな気がします。

ちなみに3000円台前半で買える化粧水を挙げていくと雪肌精200ml、アスタリフト130ml、エリクシールシュペリエル170mlといった製品があります。

豆乳ろーしょん 自然生活はそれらより割高といったところですね。店頭ではまず売っていない商品なので、ネットショッピングで購入する際はまとめ買いしておくのが良さそうです。

 

 

盛田屋 豆乳ろーしょん 自然生活の口コミ・評判

調べてみようとしたところ、大手クチコミサイトにはなぜか登録されていませんでした。豆乳よーぐるとぱっくには沢山クチコミあったのに不思議。

楽天の豆腐の盛田屋公式ショップに寄せられているレビューでは5点満点中4.56点という高い評価を得ています。

 

「使いやすく、なじみやすい。毛穴が少しずつ小さくなってきた」

「少量でもしっかりしみこむ。べたつきがない」

「市販の豆乳ローションとは全然違った」

「乾燥で悩まなくなった。肌がワントーン明るくなった」

「とろみがあるからといって膜感はなく、重ねづけしてもべたべたしない」

 

本当に高評価レビューが多かったです!というかざっと見てマイナス評価がなかったです。私自身が使って実感していますが、豆乳ろーしょんは誰が使っても合う化粧水だと思います。

使い心地が良い、保湿力が高い、刺激もないということで欠点を探す方が難しいのです。

 

盛田屋の豆乳コスメシリーズ

「豆乳よーぐるとろーしょん 玉の輿」は「豆乳ろーしょん 自然生活」に比べるとお値段も120mlで2160円とお安くなっています。まずはリーズナブルな「豆乳よーぐるとろーしょん」から始めてみるのはいかがでしょうか?

 

お試し用の豆乳せっけん・ろーしょん・乳液・くりぃむの1週間セット。ラインで使ってみるとより効果を実感できそうですね!