メンズのスキンケア・美容ブログ

1980年代生まれ。162cm 49kg 紙媒体制作会社の主に内勤営業。 美容や健康について日々勉強しています。 詳しいプロフィールはaboutページをご覧ください。

検索順位が急落したが、3ヵ月後自然回復した件

スポンサーリンク

f:id:mochi-mochi-kun:20171115221756j:plain

この記事は検索順位が突然下がったときの対処法や、SEO対策を紹介している記事ではありません。当ブログの検索順位の急落から復活までの経緯について書いた記事ですので、ご了承ください。

 

アクセス数が突然下がった

まずはこのグラフをご覧ください。当ブログの4月から現在(2017年11月15日)までのPVの推移です。

 

f:id:mochi-mochi-kun:20171115221754j:plain

5月下旬から急にアクセス数が減少しているのがお分かりいただけるでしょうか。

当ブログは1月に開設してから少しずつアクセス数が上昇し、4月には1日平均100PV以上。5月中旬には200PVくらいまでになりました。

4月から導入したGoogleAdSenseも成果が出始め、ブログが軌道に乗り始めた頃を実感していた時期でした。

 

しかし、5/23に200PVを記録した翌日の24日には80PVへと一気に低下。そして一週間もしない間に30~40PVを彷徨う状態までアクセスが落ちてしまったのでした。

はてなブログのアクセス解析や、Googleアナリティクスで分析してみると検索エンジンからのアクセスが極端に減っていました。どうやら検索順位が急落してしまったみたいです。

ブログへの流入の90%以上がGoogleとyahooで占められていたので、検索エンジンへの依存度が高く、順位の低下はかなり痛かったです。 

 

なぜ検索順位が下がったのか?

あまりの急落に最初はGoogleからペナルティをくらったのかと思いました。

しかし、下記のようなペナルティ対象になる行為に該当した心当たりは全くありません。

●コピペ記事量産

●リンク増殖ツールなどのSEOスパム

●自動生成ツールで質の悪い記事量産

一番上のは自身でコンテンツを産み出さずコピペしてるだけのまとめサイトが嫌いなので、自分では絶対やりたくないし、二つめと三つめはそもそも知識がないです。

 

ちなみにGoogleからペナルティを受けているかはSerch Consoleを使用すれば判別できます。検索順位やワードをチェックできるので、自サイトの分析はアナリティクスと併用するのがおすすめです。

 

検索順位の低下とサイト自体の低評価

f:id:mochi-mochi-kun:20171115221755j:plain

こちらのグラフはSerch Consoleによりサイトの平均検索順位の推移です。ツールを導入したのが8/15なので直近3ヵ月のものとなっています。

最低な時期は平均検索順位が120位前後に低迷しています。ここまでくるとサイト全体が低評価されているので、新しい記事を更新しようが、ワードを意識してリライトしようがどうにもならないと思います。

実際6~8月まではやる気もなくなったので10記事しか書いていません。がんばって記事を書いても見てくれる人がいなければモチベーションも保てませんからね。

はてなブログProも一年契約で月700円かかっているわけですが、この時期は完全に赤字。1日20~30アクセスしかないので広告がどうこう言っているレベルにも達していなかったわけですがw

その代わりにJugemでやっている別ブログで、某人気ゲームの攻略記事が検索に強くなったので1日300~400PVを達成できるようになりました。夏頃は美容ブログを諦めてこちらに力を入れていました。

 

検索順位の復活

上のアクセス数と検索順位のグラフで、それぞれが急上昇しているタイミングがあります。

9/10に3ヵ月半ぶりに100PVに到達しました。それが検索順位が急上昇したタイミングです。平均120位→60位くらいに上がりました。現在は40位台になっています。

その後PVは安定し10月には100~150PV。今月に入ってからは平均200PV程度まで上昇し、完全に全盛期の水準まで回復しました。

検索順位も現在では1ページ目に表示される記事が多数あり、安定したアクセスに繋がっています。

現在では別ブログも平日350~400PV、休日は450PVくらいまでアクセスを集めているので、2サイト合計すればアドセンスの収益もなかなか良いペースです。

いつまた落ちるか常に恐怖を感じていますけどね…… 

 

検索順位が上がった理由

これはよく分かっていません。

サイトの評価には更新頻度が重要と言われていますが、順位が回復した時期は更新頻度が月2~3回まで減少していたので当て嵌まりません。

SEO対策として過去記事をリライトするというのもありますが、6~9月頃にリライトした記事も10本程度なので、劇的な効果があるとも思えません。

何の対策もしていないのに検索順位が自然回復したと考えるのが正解でしょうか。

 

やはりGoogleのアルゴリズム?

検索エンジンは常に改良され、アップデートされているのでアルゴリズムが変わることがあります。サイトが低評価されて検索順位が低下したのも、復活したのも検索エンジンのアルゴリズムが原因なのではないかと思います。

実際、Googleのアップデートと共に今まで評価の高かったコンテンツが低評価されてしまったという報告も多く見られます。

 

まとめ

急に検索順位が低下してしまって場合、自サイトがペナルティを受けた心当たりがなければ、検索エンジンのアルゴリズムによる順位の変動だと考えられます。

順位が低下しても地道に良質な記事を増やしたり、過去記事をリライトして既存のコンテンツの質を高めていけば評価を上げられる可能性もあります。

当ブログのように一度どん底まで落ちても自然回復することだってあります。

なので検索エンジンからのアクセスが急落してもけしてあきらめないでください。その低評価はGoogleの気まぐれです。いつか再評価される日が来ることを信じましょう。