メンズのスキンケア・美容ブログ

1980年代生まれ。162cm 49kg 紙媒体制作会社の主に内勤営業。 美容や健康について日々勉強しています。 詳しいプロフィールはaboutページをご覧ください。

『りらくる』2店舗に行ってみました。口コミ・感想など

スポンサーリンク

f:id:mochi-mochi-kun:20171126233658j:plain

※写真はイメージです。

 

「りらくる」は2016年に「りらく」から店名が変わった全国に500店舗以上ある有名リラクゼーションサロンです。

首都圏だったら駅前で見かける機会も多いお店ですが、実は今まで利用したことがありませんでした。どうも最寄り駅とか行きやすい立地にあるのが「ほぐしの達人」で、「りらくる」は生活圏内に意外と少ないのが理由だったりします。

そんな「りらくる」ですが、最近2店舗ほど行ってみたので今回は紹介+レビュー記事を書いてみたいと思います。

 

りらくるの特徴

riracle.com

料金が安い 

低価格マッサージの代表的なお店である「りらくる」はたいへんリーズナブルな価格設定になっています。

最もオーソドックスな「全身もみほぐしコース」60分2980円(税抜)が基本。

安いコースだと最短の15分900円(税抜)から用意されています。

60分以上は75分3600円(税抜)、90分4400円(税抜)と基本的に15分刻みの設定です。 最大は180分コースまで選択できます。

 

メニューが豊富

ここが「ほぐしの達人」に代表される他の低価格マッサージ店との一番の違いではないでしょうか。「りらくる」は施術コースがたくさんあります。

ホットタオルとクリームを使った「足つぼコース」30分2100円(税抜)から。

「全身もみほぐし+足つぼコース」は45分2600円(税抜)から。足つぼが入ると少し料金が上がるようになっています。

他には「全身もみほぐし+ハンドリフレコース」「全身もみほぐし+クイックヘッドコース」がそれぞれ75分3900円(税抜)から用意されています。

 

指名ができる

この価格帯のお店だと回転数重視で利益を上げているため、指名ができない場合が多くなっていますが「りらくる」はセラピストの指名が可能です。

施術を受ける際は担当者との相性も大事なので、リピートするなら自分にあったセラピストを指名したいですよね。

指名料は200円から。人によって料金が異なるようです。人気あるセラピストは高くなっているのかもしれません。

 

メンバーズカードとポイント

メンバーズカードを発行すると30分の利用ごとに10ポイントが貯まります。ポイントは10ポイント=10円として次回より利用可能。

また、Suicaや電子マネーのようにポイントをチャージするシステムがあります。チャージ金額によってボーナスポイントが付くので、よく利用する方はお得にポイントが貯まっていきます。

チャージポイント・ボーナスポイントについて | りらくる

 

りらくるを利用してみた感想

東京都武蔵野市の店舗(利用日:2017年11月上旬)

休日昼だったので混雑することを想定して事前に電話予約していきました。

14時頃に電話して最短の15時に予約できました。時間は60分ではちょっと足りないと感じることが多いので75分にしました。コースはオーソドックスな全身もみほぐしです。

週末や平日夜に「りらくる」を利用する際は予約推奨ですね。私が施術を受けている時間も何人か飛び込みのお客さんが来て、待ち時間があることを告げられて帰っていたようなので。

 

店舗は駅前のアーケード街の中で、看板も外観も分かりやすかったのですぐ見つかりました。

そんなに新しい建物ではなさそうですが、店内は清掃が行き届いて清潔感があります。

お店に入って予約した旨を伝えると、新規なのでまずは利用規約を読んで氏名や連絡先を記入してカードを作るところから。

 

5分程度で一通り登録作業が済んで、施術の案内をされる前に「75分でお受けしていましたが、60分しかできません。よろしいでしょうか?」と聞かれました。

おそらくセラピストの都合だと思われます。ホワイトボードに本日のシフトみたいなのが書いてあって、担当のセラピストさんが16時上がりになっているようだったので。

でもそれって担当者の都合であって75分予約で成立しているはずなのですけどね。指名なしなので予約時に別の人を当てれば良いわけですし。

まぁ15分にこだわっているわけではなかったので、承諾しましたが。。

 

着替えを希望する場合は先に更衣室で着替えます。サイズと半袖、長袖を選ぶことができます。

準備ができたら施術台(ベッド)まで担当のセラピストが案内してくれます。本日はベテランな雰囲気の女性の方でした。この店舗のスタッフは男女半々くらいだと思われます。

施術ルームは結構せまい気がします。「ほぐしの達人」なんかは何処のお店も広かった印象ですが。

ベッドとベッドの間隔が狭く、仕切りやカーテンもないので隣で会話しているのがよく聞こえます。落ち着いてリラックスできるかは周りの会話と雑音次第でしょうか。

 

施術台には顔の部分に穴が空いているまくらと胸元のクッション、足まくらも用意されてあります。

うつぶせからスタートで特にこっている肩周りを重点的にお願いしました。

担当の方は技術がかなり高いと感じました。筋肉を押しながらしっかり動かしてくれるので、こり固まっている部分がほぐれているのを実感できました。

時間配分は30分以上上半身(首・肩・背中・腰)。ふともも、ふくらはぎなど下半身15分くらい。足つぼコースでなくとも足裏まで押してくれました。残りは腕やヘッドを少々。

「ほぐしの達人」では必ずあった仰向けになってデコルテなどはありませんでした。

最後は軽くストレッチ。自分の身体の固さを実感しますw

 

施術が終わると着替えてからお会計。特にお茶が出たりはしません。りらくる全店そうだと思います。

 

満足度:★★★★

セラピストさんがとてもお上手でした。この内容で税込み3210円ならコスパは抜群でしょう。

予約から案内まではスムーズだったけれど、なぜか60分に変更されてしまったのは残念。

こういうのはたまたまだったと考えておきましょうか。

 

東京都中野区の店舗(利用日:2017年11月下旬)

f:id:mochi-mochi-kun:20171126213410j:plain

立地は駅前の雑居ビル。下のフロアの玉金(たまきん)という居酒屋がものすごい存在感を放っていますね。

 

今度こそ75分コースで予約。やはり休日は混んでいるので予約するのがおすすめです。

2回目だったのでカードを提示するとすぐ案内されました。

 

着替えてから施術台に移動する流れは基本的に同じ。今回の担当は若い女性の方でした。

こちらの店舗もスタッフ男女半々くらいのようです。

このセラピストさんはデフォの力加減はそんな強くはなかったですが(言えば調整してくれます)、全体的に丁寧でほぐすポイントが的確。知識もしっかりあるように思えます。

施術はリクエストした肩周りを中心に腕、下半身、ヘッドと全身。最後にストレッチ少々。今回は仰向けでの首周りとデコルテもありました。75分だからかな?

 

今回は隣の施術台のお客さんが常連さんのようで、よく喋っていて会話内容まで丸聞こえでした。途中から寝てしまったのか静かになったので、ようやくこちらも落ち着くことができました。

これが施術台同士が近いことの難点ではありますかね。

ちなみに店内では常時ゆったりしたBGMと、たまにりらくるのサービス紹介のCMみたいなのが流れています。

 

前回同様にりらくるのセラピストさんは技術が安定しているという印象を受けました。90分くらいでしっかりほぐしたいとも言ってくれましたし、感じの良い方だったので次回指名を検討しています。

 

満足度:★★★★★

キャンペーンとして体に貼るタイプの「めぐリズム」のサンプルをいただきました。良いセラピストさんにも会えたので満足です。

 

りらくるの口コミ・評判は? 

サロン情報サイトでの口コミを調べてみました。

 

「人気あるセラピストは予約が取りにくい」

「ランキングに入っているセラピストはその理由がよく分かる。チェーンでここまで高クオリティーなお店は初めて」

「深夜まで営業しているので助かる」

「新人に当たらなければ良い」

(どうやらりらくるは素人からでも三週間程度の研修を受けて店舗に配属されるらしいです。)

 

全国に沢山店舗があるのでお店によって雰囲気が若干変わってくると思いますが、上記のような口コミが見られました。

人によって差があるというのは「りらくる」だけでなくどんな店でも同じだと思います。気に入ったセラピストが見つかれば指名制度をどんどん活用していくのがおすすめですよ♪

 

りらくるはこんな人におすすめ

価格帯が安いのと、最短15分から施術を受けられるので気軽に利用できるのが「りらくる」の魅力。コスパは抜群です。

「ほぐしの達人」と違ってセラピストを指名可能なので「前回は良かったのに今回は微妙だったな〜」ということも回避できると思います。

初めての利用で不安があるのならランキングに入っているセラピストを指名してしまうのも良いかもしれませんね。

指名ランキングはオフィシャルサイトから店舗ごとに確認することが可能です。

「りらくる」に興味がある、行ってみたいという方がこの記事を読んでご参考にしていただけたら幸いです。

 

 

ほぐしの達人の記事はこちら

www.mochi-mochi-kun.com

 

自宅でのケアにマッサージクッションはいかがですか? 

www.mochi-mochi-kun.com