美容男子の実直☆コスメレビュー

1980年代生まれ。162cm 49kg、実年齢-5歳くらいに見られます。 V系好きな影響でワイルドよりキレイになりたい男子。 制作会社勤務でメインは紙媒体のお仕事です。web知識も勉強中。 詳しいプロフィールはaboutページをご覧ください。

恵比寿 イエローカンパニー ~ごろごろ野菜のスープカレーを食す~

スポンサーリンク

こんにちわ。ようやく胃の調子が回復してきましたので、これから今まで我慢してきた美味しいものをたくさん食べたいと思います(^ω^)

しばらくグルメ記事が続くかもしれませんが、当ブログのコンセプトは美容と健康ですので、美味しくて身体に良い料理が食べられるお店を紹介していくつもりです。

 

今回紹介するのは恵比寿にあるスープカレーのお店です。

北海道発祥のスープカレーも近年では東京都内に専門店が増えてきて身近なものとなってきましたが、具体的にどんなものかご存じでない方もまだまだ多いかと思います。

そこでスープカレーの特徴について簡単に説明させていただきます。

 

スープカレーの特徴

●スープ

鶏ガラや野菜等でだしを取ったスープとスパイスペーストを合わせて作ったサラサラのスープ状のテクスチャが特徴。

一般的なカレーは具材も全て一緒に煮込んでいるのに対して、スープカレーは具材を別に調理するのが基本です。

とろみをつけるための小麦粉も入っていないし、油も少ないので一般的なドロっとしたカレーに比べるとカロリーは低めです。

 

●具材

大きめに切った野菜がごろごろ入っているのが特徴で、見た目はポトフにも似ています。

定番はじゃがいも、にんじん、玉ねぎ、ピーマンなどがごろっと入っています。野菜は焼いてあったり素揚げしていたり、お店によって調理法が変わってきます。私が一押しのスープカレーの具材は揚げ茄子です。揚げた野菜のサクサク感とスープが絶妙に合います!

 

恵比寿のスープカレー屋さん 

実は最初に今回行こうと思っていたのはこちら「薬膳スープカレー シャナイア」でした。

www.icchare.com

読者登録しているまるちゃんさんの記事を読んで知った薬膳スープカレーに興味津々でしたが、土曜日のランチタイムをちょっと外した時間に行ったらスープが終了していました_(:3 」∠ )_

ラストオーダーまでは時間があったので大丈夫だと思ったら甘かった……

 

しかしここはグルメの恵比寿。美味しいスープカレーを食べられるお店は他にもあります!

www.yellowcompany.jp

2004年に出来た「イエローカンパニー」は東京のスープカレー屋では老舗に入るお店です。西洋の技法ブイヨンを使ったスープカレーはとても奥が深く上品な味です。

勿論スープカレー好きの私は今まで何度か行ったことがありましたが、恵比寿まで足を運ぶことがほとんどないのでここ数年はご無沙汰していました。

せっかくなので今回はイエローカンパニーでスープカレーを食べることにします!

 

イエローカンパニーの店舗情報

●営業時間

[月・火] 11:30~15:30(L.O)
[水〜日] 11:30~15:30(L.O) 17:00~21:00(L.O)

●アクセス

JR山手線  恵比寿駅から西口徒歩8分
東急東横線 代官山駅から徒歩8分
JR山手線  渋谷駅より徒歩12分

恵比寿駅から500m

Google マップ

 

f:id:mochi-mochi-kun:20180311174526j:plain

恵比寿駅の西口を出てから明治通りの交差点で曲がります。

 

f:id:mochi-mochi-kun:20180311174522j:plain

さらに明治通りを2分程歩くと看板が見えてくるので、ここで路地へ入ります。信号を渡ったところのフレッシュネスバーガーが目印になります。

 

f:id:mochi-mochi-kun:20180311174518j:plain

恵比寿の飲食店らしくお洒落な外観のお店になっています。客層は若い女性のグループも多いです。

 

イエローカンパニーのメニュー

・ベジタブル……1030円

・プレミアムベジタブル……1330円

・チキン……1030円

・チキン&ベジタブル……1330円

・豚角煮……1150円

・豚角煮&ベジタブル……1400円

・牛すじ煮込み……1150円

・牛すじ&ベジタブル……1400円

(上記以外にも沢山のメニューがあります)

 

スープカレーの定番といえば骨付きのチキンレッグですね。珍しい牛すじも魅力的でしたが今日は王道のチキンの気分だったので、 チキン&ベジタブルでいきます。

 

スープカレー屋はスープのタイプや辛さを選べるお店が多く、イエローカンパニーもスープをデフォルトのトマトベースか+100円で海老スープにするか選ぶことができます。

海老スープは1日20食限定で夜に行くと無くなっていることが多いので、せっかくだから今日は海老にしました。

辛さはLv1から選ぶことができます。Lv3くらいで普通の辛口カレーといったところでしょうか。私は激辛OKなのでLv5でいきます。勿論Lv6以上もありますよw

 

トッピングにはモッツァレラチーズを付けました。辛いカレーにはマイルドなチーズがよく合うのです!

 

チキン&ベジタブル(海老スープ・辛さLv5・モッツァレラチーズトッピング) 

f:id:mochi-mochi-kun:20180311174115j:plain

f:id:mochi-mochi-kun:20180311174111j:plain

やわらかく煮込んであるチキンと季節によって変わる野菜はじゃがいも、にんじん、ピーマン、茄子、かぼちゃ、水菜(?)、キャベツ……etc

 

「まるごと北海道」がコンセプトのイエローカンパニーのスープカレーはできるだけ北海道産野菜を使用しているので、安心の国産野菜がごろごろ入っています。

辛口のカレーにはゆでたまごのマイルドな味わいが非常によく合います。トッピングのチーズ(肉に隠れている)と相まって良いアクセントになっています。

イエローカンパニーのブイヨンを使った西洋風のスープは他のスープカレーのお店と比べても洗練された上品さがあります。女性に人気があるのも頷けますね。

それでいて30種類のスパイスが奥深い味わいを作り出しています。久しぶりに食べましたが、たいへん満足しました。

 

本日のお会計:1680円

 

イエローカンパニーはこんな人におすすめ!

東京都内のスープカレーの屋の中でも人気、知名度の高いイエローカンパニーは「スープカレーに興味はあるけど食べたことない」という方に是非行って欲しいお店です。

イエローカンパニーのスープカレーは見た目はオーソドックスな札幌風ですが、西洋のスープに近い風味で、あまりインドや東南アジアっぽくない独自路線といえるかもしれません。

「スープカレーってシャバシャバしたカレーなんでしょ?」と思って行くと、カルチャーショックを受けるかもしれませんね。それくらい斬新なスープ料理に昇華したのがイエローカンパニーのスープカレーだと思います。

そしてスープカレーの特徴であるたっぷり入ったごろごろ野菜はヘルシー志向の方にもおすすめです。

化学調味料などの添加物を一切使用せず、肉や野菜の自然な旨味のスープとターメリック、サフラン、シナモンなどの生薬としても利用されるスパイスは疲れ切った現代人の身体にも活力を与えてくれることでしょう。 

 

new.札幌 スープカレー 専門店|渋谷区恵比寿にあるイエローカンパニー