美容男子の実直☆コスメレビュー

2017年1月運営開始。2018年8月現在月間40000PV。管理人は162cm 50kgで年齢はthe GazettEのルキと同じ。普通~やや混合肌。男はワイルドよりキレイが理想。 制作会社勤務でメインは紙媒体のお仕事です。web知識も勉強中。 詳しいプロフィールはaboutページをご覧ください。

『ネスレ ミロ』は大人が飲んでも体に良い!健康やダイエットへの効果は?

スポンサーリンク

f:id:mochi-mochi-kun:20170316180413j:plain

ミロはネスレから発売されているココア味の麦芽飲料。

子どもの成長にかかせない栄養素であるカルシウムや鉄分、ビタミンDなどをおいしく摂取できる飲み物として有名です。

「ミロ」=「子どもの飲み物」というイメージもありますが、ミロの成分をよく見ると実は美容・健康面でも優れた大人が飲んでも体に良い飲み物です。

検索すると「ミロ 体に悪い」というワードも出てきますが、それに対する見解も後述しています。

 

 

ミロについて

f:id:mochi-mochi-kun:20180815134731p:plain

ミロの名前の由来は紀元前600年ごろのギリシャ神話に出てくるチャンピオンアスリート、Milon(ミロン)。

1934年にオーストラリアから生まれたミロは、日本では『強い子のミロ』をキャッチフレーズに、1973年に発売されました。今では世界30か国以上で販売されている人気の飲料となっています。

 

パッケージがリニューアルされてFCバルセロナの選手になりました。スーパースター・メッシを中心にそうそうたるメンバーですね。なんだかミロを飲むと強くなれそうな気になってきます。

写真はJリーグに移籍したイニエスタ選手が入っているので、いずれまた新しくなりそうです。

 

麦芽とは

麦芽とは大麦を発芽させた麦粒のことです。
大麦は発芽すると、貯蔵していた栄養素から成長に必要な栄養をたくさん作りだします。根を取り除いた麦芽を乾燥し粉末にしたものと穀類に水分を加え、さらに酵素を作用させて抽出した液を濃縮したものが、麦芽エキスです。

麦芽エキスは、エネルギーの源であるブドウ糖や、麦芽糖、ブドウ糖が様々な長さにつながったオリゴ糖や多糖類が主成分です。

ネスレ公式サイトより

 

ミロの成分

<本品1杯分(15g)あたり>
熱量:60kcal
たんぱく質:1.2g
脂質:1.6g
糖質:9.8g
食物繊維:0.9g
ナトリウム:16mg
カルシウム:220mg
鉄:3.2mg
ビタミンB2:0.30mg
ビタミンB6:0.40mg
ビタミンB12:0.64μg
ナイアシン:4.6mg
ビタミンC:14mg
ビタミンD:1.7μg

 

カルシウムや鉄だけでなくビタミンBやナイアシンなど様々な栄養素が充実しています。一日に必要な栄養分に対しての割合を分かりやすく表わしたこんなグラフもあります。

 

f:id:mochi-mochi-kun:20170117013919p:plain

出典 - https://nestle.jp/brand/milo/

 

ミロ+牛乳を朝食に加えることで必要な栄養素をこれだけ摂取することができます!

体の成長に大切なカルシウム以外にも、体調を整えたり代謝を促進する働きのあるビタミンB群も補えるのは大人にもうれしいですね。

 

 

 

ミロの主な栄養素と効果解説

各栄養素の効果を簡単に解説していきます。

 

カルシウム

体内のカルシウムの99%は骨や歯の構成要素として身体の成長にも影響します。残りの1%は血液や筋肉、神経などに存在しています。カルシウムは神経伝達物質を放出して興奮や緊張を緩和し、イライラを鎮める効果があるので、いつも怒ってる人が「カルシウム不足」と言われる所以はこれです。

 

鉄分

鉄は血液中の赤血球を構成する血色色素のヘモグロビンを生成しています。鉄が不足すると貧血や頭痛、めまいなどの症状が起こる。また疲れやすくなってしまいます。

男なら戦闘モードに入ると下半身に血が送られますが、鉄が不足すると十分な血流を送れず肝心なときに使い物にならない……なんてことも。

 

ビタミンD

腸でのカルシウムの吸収を促進する。「カルシウムとビタミンDを一緒に摂ろう」と言われるのはこのため。不足すると骨粗鬆症のリスクが上がったり、免疫力が低下します。血液中のビタミンDが低下すると代謝も落ちることが分かっています。地味なビタミンのイメージだが体の色々な部分にかかわってくるのです。

 

ビタミンB2

脂質・糖質・たんぱく質をエネルギーへと変換する働きをします。この働きによって脂肪の燃焼を助けたり、疲労回復といった作用があります。

細胞の再生を促進するので肌、髪の毛、爪、粘膜などを作るためにとても重要な役割を果たすので美容には絶対にかかせないビタミン。

 

ビタミンB6

摂取したたんぱく質をアミノ酸に分解し、体内で再合成する働きがあります。

また、皮膚や髪を健康に保ち、皮脂の分泌を調整してくれます。

人間の精神を安定させる脳内物質セロトニンを作り出すのはビタミンB6。

 

ナイアシン

脂質・糖質・たんぱく質をエネルギーへと変換する働きがあります。

アルコールを分解し、二日酔いの原因となるアセトアミノフェンも分解してくれます。

ナイアシンはビタミンB2やB6を活性化させるので、皮膚や粘膜を正常に保つため美容にはかかせません。

 

ミロに含まれるカフェイン

ミロの原材料にはココアが入っているので、わずかですがカフェインが含まれています。ミロに含まれるカフェインはネスレのソリュブルコーヒーの1/10以下の微量なので、特に気にするような量ではありません。メーカーのQ&Aでも1日1杯程度であれば妊娠中でも心配はいらないという回答でした。

 

ミロは大人のダイエットにも利用できる?

f:id:mochi-mochi-kun:20180904152822j:plain

ミロ1杯分15gを牛乳150mlで飲むんだときのカロリーは60+100=160kcalとなります。

1食に置き換えるのならミロ20g、牛乳200mlくらいにした方が満腹感もあると思います。その場合は75+134=219kcalほどです。

 

参考に当ブログでレビューしたダイエット用飲料「アサヒ スリムアップスリム 5種のナッツ&タイガーナッツスムージー」と比較してみましょう。

www.mochi-mochi-kun.com

 

スリムアップスリムを200mlの牛乳で作った時のカロリーは172kcal。ミロと牛乳200mlは219kcaなので、ダイエット用スムージーを比べてもそれほど大きな差はないようです。但し、スムージーには食物繊維が豊富に含まれているので、ダイエット食として総合的に見るとはそちらに分があります。

体感での腹持ちはどちらも変わらないので、ダイエット食品の代わりにミロを飲むのもアリだと思います。価格が安いという大きなメリットもあります。

 

ミロは体に悪い?

f:id:mochi-mochi-kun:20180904151943j:plain

ネットで検索するとこんなワードが出てくることもありますが、実際に体に悪い成分が入っているのでしょうか?

 

ミロの原材料は以下のようになってます。

原材料名:混合大麦麦芽エキス、砂糖、ココアパウダー、脱脂粉乳、植物油脂、乳清カルシウム、リン酸カルシウム、炭酸カルシウム、ビタミンC、pH調整剤、ピロリン酸鉄、レシチン(大豆由来)、ナイアシン、ビタミンB6、ビタミンB2、酸化防止剤(ビタミンE)、ビタミンD、ビタミンB12

 

使用されている添加物は乳清カルシウム、リン酸カルシウム、炭酸カルシウム、ピロリン酸鉄、レシチン(大豆由来)、ナイアシン、各種ビタミンです。

これはその名の通りカルシウムと鉄、ビタミン類を添加しているだけなので変なものではありません。

酸性・アルカリ性を調整して製品の腐敗や変質を防ぐためのph調整剤に関しては複数の添加物を一括で表記しているため、製造メーカーでなければ何が使用されているかは分かりません。食品ですので基本的に危険なものは入っていないと思われます。

 

牛乳で飲んだときのカロリーは172kcalあるので、一日に4〜5杯も飲んでいたら流石に糖質摂り過ぎだとは思いますが、朝食やおやつとして飲む分にはまったく問題ありません。

体に必要なミネラルだって過剰摂取はよくありませんので、ミロに限らずどんな飲み物でもメーカーが推奨する量を守りましょう。

 

まとめ〜ミロは大人が飲んでもOKです

ミロは体をつくるために必要なカルシウムや鉄分、ビタミンB郡を豊富に含んでいるので子どもの成長に適した飲み物とされています。

その優れた栄養成分は大人が飲んでも健康的な生活をサポートしてくれるはず。

製薬会社や健康食品会社が販売している、さまざまな酵素やスーパーフードの入った健康ドリンクは効果も期待できそうが値段はちょっと高めです。ココアやコーヒーのように気軽に買えて近所のスーパーでも入手しやすいミロは継続しやすいという大きなメリットがあります。

また、栄養バランスと腹持ちの良さはダイエット時に飲用するのにも適しています。

美肌を目指すのであれば絶対に摂取したいビタミンB群や、不足しがちな鉄分を補ってくれるミロを是非毎日の食事に摂り入れてみてください。