美容男子の実直☆コスメレビュー

2017年1月運営開始。2018年8月現在月間40000PV。管理人は162cm 50kgで年齢はthe GazettEのルキと同じ。普通~やや混合肌。男はワイルドよりキレイが理想。 制作会社勤務でメインは紙媒体のお仕事です。web知識も勉強中。 詳しいプロフィールはaboutページをご覧ください。

理想の日本酒コスメ『福千歳 大吟醸酒化粧水&クリーム』口コミレビュー

スポンサーリンク

この商品はレビューで9点以上獲得した殿堂入りアイテムです。

 

昨年甘酒にハマって以来、日本酒の美容効果に注目してきました(お酒弱くてほとんど飲めませんが)。

米を発酵させて作る日本酒は豊富な美肌成分を含んでいます。昔からお酒を作る杜氏の手は白くてきれいだなんて言われるほど。

今回はそんな日本酒を使ったスキンケアについての紹介と田嶋酒造が製造している福千歳 大吟醸コスメシリーズのレビュー記事です。

 

 

日本酒の美容効果 何が肌に良いのか?

アミノ酸が豊富

日本酒にはグルタミン酸、アラニン、ロイシンなど20種類以上のアミノ酸を含んでいます。アミノ酸は皮膚を構成する主成分で肌のうるおいを保ったり、細胞の再生や外からの刺激に対するバリア機能などさまざまな役割を果たします。

 

美白効果

日本酒の原料となる米麹に含まれるコウジ酸にはシミ、ソバカスの原因となるメラニン色素の生成を抑える働きがあります。

また日本酒にはコウジ酸同様にメラニンを抑制するアルブチンも含まれています。アルブチンは美白化粧品に配合されている成分なのでご存知の方も多いと思います。

 

それ以外にも日本酒には、保湿や抗炎症作用を持ち肌の調子を整えるオメガ6系のリノール酸。高い抗酸化作用で細胞の酸化=老化の原因となる活性酸素を抑えるフェルラ酸などが含まれています。まさに美肌成分の宝庫ですね。

 

日本酒コスメを求めて

そんな美容効果の高い日本酒化粧品を使ってみたくなったので、昨年11月頃よりドラッグストアやバラエティショップを周ったりネットで一生懸命探しました。私が求めていたのは以下の条件でした。

継続しやすい価格

昔はオバジ、雪肌精、アスタリフトなどラインで揃えて使っていたこともありますが最近は本当に金欠で……

化粧水5000円+乳液5000円+美容液7000円も出すのはちょっと厳しいですね。

今回はリピートしやすい1つ3000円程度の予算で探すことにしました。

日本酒成分がしっかり含まれている 

「日本酒配合」と謳いながら基剤となる水に保湿の主成分としてグリセリンを入れて、申し訳程度に「米発酵エキス」ではわざわざ日本酒化粧水を使う意味もないので。 

添加物の少なさ 

これはどの化粧品を買う際にも気を付けてはいますが、全成分表を見て合成界面活性剤の名前が大量に表記されていると使いたいとは思えません。また、香料や着色料も本来スキンケアに必要な要素ではないと思っているのでないほうが好ましいです。

そしてようやく見つけた日本酒コスメがこちら。 

 

f:id:mochi-mochi-kun:20180107004438j:plain

日本酒化粧品 福千歳 大吟醸コスメシリーズ

画像引用ー田嶋酒造株式会社 | 福井の山廃蔵【福千歳】

 

福井県のメーカー田嶋酒造さんが作っている日本酒「福千歳」の大吟醸酒と大吟醸酒粕を贅沢に配合した日本酒化粧水とクリーム。

なんでも日本で初めて生酒粕を配合したコスメなのだそうです!

@コスメでも平均評価は高いが口コミが少なく、知る人ぞ知る日本酒コスメではないでしょうか。

 

ちなみに福千歳自体は国内・海外の日本酒のコンテストで数々の賞を受賞しています。

自然界の乳酸菌を取り込んで造る「山廃仕込」という伝統の醸造法で酒造りを行っている田嶋酒造。通常の日本酒に比べて2〜3倍の手間がかかるという「山廃仕込」の美味しさが高い評価を受けています。

f:id:mochi-mochi-kun:20180905165908j:plain
f:id:mochi-mochi-kun:20180905165906j:plain

 

福千歳 大吟醸酒化粧水

f:id:mochi-mochi-kun:20170316154520j:plain

福千歳大吟醸酒化粧水の特筆すべき点は日本酒同様にアミノ酸やアルブチン、リノール酸などを豊富に含む生酒粕を日本で初めて配合したことです。

 

そして全成分を見てもらえるとよく分かるのが天然成分へのこだわり。

無着色・無香料で石油系の防腐剤を一切使用せず天然の防腐効果・抗菌効果のあるローズマリーエキス、グレープフルーツ種子エキスを使用した自然派志向。

また、福千歳は山廃仕込といって自然界の乳酸菌を取り入れ、通常の何倍もの時間と手間をかけてお酒を作っているので、それ自体がとても高品質な日本酒なのです。

 

<全成分>
水・コメ発酵液・グリセリン・(アスペルギルス/サッカロミセス)/コメ発酵粕・グリチルリチン酸2K・BG・ローズマリーエキス・グレープフルーツ種子エキス・クエン酸Na

 

コメ発酵液=大吟醸酒

アスペルギルス/サッカロミセス)/コメ発酵粕=生酒粕。

福千歳が酒粕(原料)を化粧品の表示成分として、日本化粧品工業連合会よりいただいた表示名称です。

 

気になる使用感は?

使用していた時期がブログを始める前だったので、テクスチャの分かる写真を撮っていなかったのが悔やまれます(といっても水に近い透明な化粧水なので写真では分からなさそうですが)。

手に取るとほぼ無色透明のさらさらした感触。見た目は白く濁ったものをイメージしていたので意外でした。

匂いをかぐと日本酒の良い香りがします。無香料なので本当にお酒そのものの香りです。

 

肌につけるとすーっと入って行く感覚があります。時間を置くと角層まで入っていくか、蒸発するかで皮膚の表面にはあまり留まっていなさそうです。

保湿成分としてヒアルロン酸やコラーゲンを配合している化粧水に比べると肌表面での保湿力は弱めかもしれません。グリセリンが入っていますが、それほど割合は多くなさそうです。

その分浸透力があって角層にうるおいを与えてくれるので、乾燥する季節はたっぷりつけて上からしっかり乳液やクリームで蓋をしてあげたいところです。

日本酒入りですがアルコール感はほとんどなく、私は一切刺激を感じませんでした。

 

大吟醸酒化粧水を一週間ほど使用したところ肌がやわらかく、キメ細かくなった実感があったので同ラインを揃えたくてクリームも購入しました。

 

福千歳 大吟醸酒クリーム

f:id:mochi-mochi-kun:20170316154518j:plain

クリームの方も大吟醸酒と生酒粕を配合し、天然成分を防腐剤として使用しています。保湿成分としてグリセリンやヒアルロン酸、加水分解コラーゲンなどを含み、油分としてスクワランが配合されているので肌表面のうるおいをしっかり守ってくれます。

 

<全成分>
水・グリセリン・スクワラン・BG・コメ発酵液・(アスペルギルス/サッカロミセス)/コメ発酵粕・グリチルリチン酸2K・グリチルリチン酸2K・ヒアルロン酸Na・ローズマリーエキス・加水分解コラーゲン・銀・カルボマー・水酸化K

 

真っ白でなめらかな感触でほのかに甘い香りがするクリームは使っていると癖になります。もちろん無香料なので、お酒自体が持つ自然な香りです。

化粧水がさっぱりしている分、しっとりしたクリームと組み合わせることで保湿はバッチリですね。

夜に塗れば朝までしっかり乾燥から守ってくれて、次の日の肌がもっちりしています。

なめらかなテクスチャで伸びがよく、そんなに油っぽくもないのでべたつきやテカりが気になる人でも日中に使いやすいクリームだと思います。

一般的なクリームは水と油を混ぜ合わせるための乳化剤・界面活性剤が大量に使われていますが、福千歳は「これでよく品質を安定させてるなぁ」と感心するくらいのオーガニック処方。

今まで見てきた日本酒コスメの中でもダントツで安心の成分だと思います。

 

おすすめ度:★★★★★★★★★

9点獲得!殿堂入り

日本酒が本来持つ美容効果を十分に感じられる成分の配合が最大の魅力。

化粧水・クリームとも現在は使いきってしまったので他に試したい商品を使っていますが、それがなくなったらリピートしたい候補No.1ですね。 

着色料や石油系の防腐剤も入っていないので、敏感肌にも是非お試しいただきたいアイテム。

 

口コミ・評判は?

福千歳大吟醸酒シリーズは知る人ぞ知る日本酒コスメですので、大手クチコミサイトや通販サイトをチェックしましたが、レビュー数自体が少なかったです。特に後発商品であるクリームの方はまだまだ認知度が低そうです。以下はその中の一例です。

●大吟醸酒化粧水

「もっと白く濁ったものを想像していたら、酒粕っぽさはなく透明だった」

「他の酒蔵コスメと比較してもシンプルで安心な処方」

「化粧水はかなりさっぱり。乳液よりクリームで蓋をするケアの方が相性が良い」

「毛穴が小さくなり、肌がワントーン明るくなった」

「保湿力はあまり高くない」

●大吟醸酒クリーム

「肌になじんで調子が良い。リピートしました」 

 

日本酒コスメ 福千歳 大吟醸酒シリーズはどこで買える?

田嶋酒造さんは福井県のメーカーですので、店舗で購入できるのは福井市内のいくつかの酒屋か東京都内の以下のアンテナショップのみになります。

・ふくい南青山291
・京王百貨店 聖跡桜ヶ丘店
・むらからまちから館
・まるごとにっぽん 食品館 蔵

有楽町の「むらからまちから館」では実際にご当地コスメコーナーに商品が並んでいるのを確認できました。

それ以外であればメーカーのオンラインショップかAmazonにも出店されています。

やはり最も手軽なのはAmazonですね。

 

化粧水だけでは保湿力がちょっと不安なのでクリームとラインでの使用がおすすめです。

福千歳 大吟醸酒化粧水150ml

福千歳 大吟醸酒化粧水150ml

 

  

福千歳 大吟醸酒クリーム80g

福千歳 大吟醸酒クリーム80g

 

 

今回紹介した福千歳大吟醸酒シリーズには石鹸もあります。大吟醸酒と生酒粕と天然由来の油脂から作られたとても肌にやさしい石鹸となっています。

写真がブロック状の酒粕に見えて石鹸とは思えないほどおいしそうですね。

 

福千歳 田嶋酒造 【大吟醸酒粕石鹸】 泡立て実験 - YouTube

泡立て動画もありました。

 

自然派石鹸が好きな人や福千歳大吟醸酒シリーズで揃えたい人はこちらもいかがでしょうか。 

福千歳 大吟醸酒粕石鹸80g

福千歳 大吟醸酒粕石鹸80g

 

 

日本酒コスメ関連記事 

www.mochi-mochi-kun.com  

www.mochi-mochi-kun.com