美容男子の実直☆コスメレビュー

2017年1月運営開始。2018年8月現在月間40000PV。管理人は162cm 50kgで年齢はthe GazettEのルキと同じ。普通~やや混合肌。男はワイルドよりキレイが理想。 制作会社勤務でメインは紙媒体のお仕事です。web知識も勉強中。 詳しいプロフィールはaboutページをご覧ください。

『温素 琥珀の湯』口コミレビュー 〜黒いアルカリ温泉を再現〜

スポンサーリンク

二月も後半ですがまだまだ寒い日が続きますね。こんな時期は温泉にでも入りたくなります。実際には近所に温泉がない限りは往復の時間もかかるので、なかなか気軽には利用できないと思います。

そんなときに活躍するのが入浴剤。入浴剤は自宅に居ながら温浴効果やリラックス作用など種類によってさまざまな効能を期待できます。

今回は私が使った入浴剤の中でも最も温泉気分を堪能できた逸品を紹介します。

 

 

f:id:mochi-mochi-kun:20170316144255j:plain

温素 琥珀の湯

メーカー:アース製薬

内容量:600g(約15回分)

価格:オープン価格

有効成分:炭酸水素ナトリウム、炭酸ナトリウム[医薬部外品]

 

商品特長

アルカリ湯質とは?

古くから「美人の湯」として知られる湯質です。
アルカリ性のお湯が、お肌にヌルヌル感を与えます。
「温素」はこの湯質を科学し、本格感のある湯ざわりを目指しました。

 

なめらかでつるつるの感触で知られる「モール泉」の極上の湯ざわりを追求しました。
※本品には、浴槽・風呂釜をいためるイオウは入っておりません。

【モール泉とは?】
・モール泉の「モール」は湿原(泥炭地)を意味します。大昔の植物が堆積し、腐植物や植物由来の成分を豊富に含んだお湯として知られています。 
・豊かな自然に育まれた5種類の植物エキス配合   保湿成分:ゴボウエキス、ヨモギエキス、シラカバエキス、ドクダミエキス、チャエキス

【 香 り 】 心なごむ和漢茶の香り
【お湯色】 輝く琥珀色(透明)

 

引用-

温素(ボトル入り)|家庭用品|アース製薬株式会社

 

 

天然由来のモール泉の湯ざわりを目指したアルカリ性のぬるぬる感のあるお湯。とても本格的な入浴剤ですね。それではさっそく使ってみましょう。

 

一般的なお風呂(約200L)に対して温素を約40gほど使用します。フタの内側に目安となる線が引いてあるので分かりやすくなっています。

f:id:mochi-mochi-kun:20170316144254j:plain

 

中身は琥珀色の粒といった感じですね。

これを湯船に入れてみると……

 

f:id:mochi-mochi-kun:20170316144253j:plain

たちまち茶色いお湯ができました!まさに琥珀の湯。これはすべて温素の色素ですのでうちの水質が濁ってるわけではありませんよ><

 

入浴した感想

湯の中に入るとややとろみを感じます。手足をさわってみるとぬるっとした感触があり「なるほど。これがアルカリ性か」と妙に納得できます。こういった入浴剤は今まで使ったことがなかったのでとても新鮮です。

香りは「和漢茶」ということで、確かにお茶や漢方をイメージするような香りです。ウッディ系やハーブの香りが好きな人には合うと思います。それほどきつくもないので入浴しながらリラックスできます。

私は普段入浴中に目を閉じて瞑想したり表情筋トレーニングをしていますが、温素を入れるとそんなことを始めてからすぐに体がぽかぽかと温まってきます。

5種類の植物エキスが保湿成分として配合されているので入浴後はとても肌がしっとりします。最後に流した方が良いのかそのままで良いのかは好みだと思われますが、青色1号、赤色102号、黄色4号の着色料が使われているのが何となく気になるので私はシャワーで軽く流しています。

 

●生薬+温泉成分配合。ちょっと高級なおすすめ入浴剤

5種類の生薬+温泉成分で体内年齢ケア【生薬のめぐり湯】  

 

温素の効果はまるで温泉

ここまで感想を書いてきましたが私が何故「温素 琥珀の湯」が温泉のようだと思ったのかというと、過去にこのようなお湯の温泉に入ったことがありました。

www.nagomino-yu.com

東京都杉並区にあるなごみの湯です。新宿から中央線で15分もかからない荻窪にある珍しい都心近くの天然温泉です。なごみの湯では黒湯が特長の武蔵野温泉露天風呂が利用できます。泉質はナトリウム泉で疲労回復、冷え性などに効果があるとされます。

 

そう、温素を初めて使ったときにこのなごみの湯の黒湯を思い出したのです。さすがに本物ほど真っ黒ではないのですが。

温素を目安の使用量より多めにいれてみると独特のとろみやぬるぬる感が増すのでお好みで調整してみると良いでしょう。私は1.5倍(60g相当)入れるのが好きですね。

 

温素 琥珀の湯の口コミ・評判

大手クチコミサイトで確認してみました。

 

「アルカリ温泉のぬるぬる感が楽しめる」

「香料が人工的な感じ。いらないのでは?」

「入浴後肌がツルツルになる」

「よく汗が出る。身体もぽかぽかになる」

「青色1号、赤色102号などの着色料が気になる」

 

入浴剤としての保温効果や「肌がツルツルになる」といったスキンケア効果はかなり高評価を得ているようでした。

香りはちょっと好みが分かれるかもしれません。着色料は必要あったのかというのは私も疑問ですね。 

 

まとめ 

「温素 琥珀の湯」はヌルヌルした湯ざわりのアルカリ性の入浴剤。

大昔の植物が堆積し、腐植物や植物由来の成分を豊富に含んだお湯として知られる「モール泉」の湯ざわりを再現することを目指して開発されました。

保湿成分として5種類の植物エキスを配合(ゴボウエキス、ヨモギエキス、シラカバエキス、ドクダミエキス、チャエキス)。

 

自宅で温泉気分を楽しめる入浴剤としては私の一押しです。

難点なのが、他サイトの口コミでも書かれていましたが取り扱っているお店が少ないようです。検索すると「温素 売ってない」というワードまで出てきます。私の最寄り駅のドラッグストアでは4軒回って1軒のみ置いていました。

購入するなら実店舗を探し回るよりネットが早いと思います。

 

 

合わせて読みたい入浴剤関連記事

コウカ、ショウキョウ、トウガラシ、ガイヨウ、ダイウイキョウ。5つの生薬配合の本格的入浴剤「生薬のめぐり湯」

www.mochi-mochi-kun.com

  

アルカリ温泉を自宅で楽しめる温素シリーズ。着色料不使用の無色透明の湯とほのかな香りが特徴の「柚子の香り」 

www.mochi-mochi-kun.com

 

入浴剤でスキンケアしたい方には是非おすすめの「温美浴」

www.mochi-mochi-kun.com