美容男子の実直☆コスメレビュー

2017年1月運営開始。2018年8月現在月間40000PV。管理人は162cm 50kgで年齢はthe GazettEのルキと同じ。普通~やや混合肌。男はワイルドよりキレイが理想。 制作会社勤務でメインは紙媒体のお仕事です。web知識も勉強中。 詳しいプロフィールはaboutページをご覧ください。

『資生堂アクアレーベル ローヤルリッチエッセンス』口コミレビュー 〜ハリつや美容液〜

スポンサーリンク

こんにちわ。今月に入ってから高濃度ビタミンC美容液が強過ぎて肌が荒れてしまったのですが、使用中止して別の美容液に切り替えて一週間程度で赤みが引き、カサカサもなくなりました。

基礎化粧品で肌荒れするなんてことは今までなかったので、かなり焦りましたが何とか回復してきて良かったです。

 

 詳しくはこちら。

www.mochi-mochi-kun.com

 

そんなわけで今回は肌が荒れてしまってから緊急購入して現在も使用継続中の美容液について記事を書きたいと思います。

 

資生堂アクアレーベル(AQUA LABEL)ローヤルリッチエッセンス 美容液

f:id:mochi-mochi-kun:20170726144743j:plain

f:id:mochi-mochi-kun:20170726144739j:plain

内容量:30ml

価格:税込2,268円(メーカーオンラインショップより)

アクアレーベル(AQUA LABEL)といえば皆さんはどんなイメージをお持ちでしょうか?

化粧品大手の資生堂の中ではリーズナブル路線のブランドで、知名度も高くドラッグストアで陳列されているのを目にする機会も多いと思います。

 

アクアレーベルには目的に応じて選べる3つのラインがあります。

●整肌の赤

肌を整えるグリチルリチン酸ジカリウムをを配合したニキビ・毛穴対策ライン。

●美白の青

シミ・そばかすの原因となるメラニンの生成を抑えるm-トラネキサム酸を配合した美白ライン。

●ハリつやの黄色

保湿力の高い発酵ローヤルゼリー、ヒアルロン酸、コラーゲンなどを配合した肌に潤いとハリを与えるライン。

 

アクアレーベルは上記の3種のラインに全てベビーアミノ酸(D-アミノ酸)が配合されています。D-アミノ酸は資生堂と九州大学の研究により発見された成分で、赤ちゃんの肌にたくさん含まれていることから「ベビーアミノ酸」と名付けられました。

その効果は肌本来の保水バリア機能を守り、うるおいを貯蓄するとのことです。

角層で水分を保持し、肌を外部の刺激から守るバリア機能を保つ効果はセラミドに近いですね。

 

f:id:mochi-mochi-kun:20170726153733j:plain

 

引用ーアクアレーベル公式サイトよりキャプチャ

 

余談ですが以前は赤が保湿ラインでWヒアルロン酸やコラーゲンを配合していることを謳っていましたが、現在は全商品リニューアルされています。

青はm-トラネキサム酸を有効成分とした美白ラインなのは変わりませんが、黄色ラインは以前なら赤と青両方を合わせた保湿+美白効果だったはずです。リニューアル後はハリつやに特化しているようですね。

 

アクアレーベル ローヤルリッチエッセンス 美容液の効果・成分

主な保湿成分となるのがWローヤルゼリーGL(ローヤルゼリー発酵エキス、ローヤルゼリーエキス)。自然界では女王蜂のみが食べることができるというローヤルゼリーは豊富なビタミン・ミネラル・アミノ酸類を含んでいます。近年では食品としての栄養価だけではなくスキンケア効果が着目され、化粧品にも配合されるようになってきています。

Wコラーゲン(加水分解コラーゲン、水溶性コラーゲン)は肌にもっちりとした弾力を与えます。加水分解コラーゲンとは通常なら分子の大きいコラーゲンが加水分解により低分子化されているので肌に浸透しやすくなっています。水溶性コラーゲンは肌表面での保湿・保水効果が高い成分です。

それに加えてWヒアルロン酸(アセチルヒアルロン酸、ヒアルロン酸Na)がうるおいのある肌に導きます。アセチルヒアルロン酸とはいわゆる「スーパーヒアルロン酸」と呼ばれる成分で、通常のヒアルロン酸の2倍とされる保水力の高さが特徴です。肌表面で長時間水分を保てるのでしっとり感が続きます。

他には珍しい高麗人参エキスが配合されています。あまりスキンケア用の成分としては馴染みがありませんが、栄養価の高い高麗人参が肌に生命力を与えてくれることを期待したいところです。

 

<全成分>

水,エタノール,PEG-75,グリセリン,PEG-6,ジメチコン,メチルグルセス-10,トリエチルヘキサノイン,マルチトール,マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル,乳酸桿菌/ローヤルゼリー発酵液,オタネニンジンエキス,PEG/PPG-14/7ジメチルエーテル,ヒアルロン酸Na,乳酸,塩化Mg,PCA,アセチルヒアルロン酸Na,塩化Ca,水添レシチン,カルボマー,(アクリル酸/アクリル酸アルキル(C10-30))コポリマー,水酸化K,BG,EDTA-2Na,メタリン酸Na,DPG,トコフェロール,水酸化Na,PEG-30ダイズステロール,EDTA-3Na,クエン酸,フェノキシエタノール,香料,酸化鉄

 

アクアレーベル ローヤルリッチエッセンス 美容液を使ってみる

f:id:mochi-mochi-kun:20170726144735j:plain

商品パッケージの通りやや黄色っぽいテクスチャになっています。ほのかなローズミストの香りがします。香りに敏感な人でも特に気にならないレベルかと。

手に取ってみると結構サラっとした感触。1回の使用量の目安はポンプ2プッシュ分なので、これで顔全体にまんべんなく伸ばせます。

ベタつきはありませんが、しっとり感は普通かもしれません。成分的には保湿系の成分がたくさん入っているので意外かも?

口コミサイトでは「どちらかというとさっぱり」といった評価が多くなっています。逆にいえば肌表面で留らずに浸透が良いということでしょうか?

乾燥しやすい冬でも上からしっかりと乳液やクリーム、オイルなでどで蓋をしていれば大丈夫だと思います。

 

現在は使用を開始して二週間以上経過していますが、肌の調子は良好です。

ハリつや美容液というほど、即効性や劇的な変化があるわけではありませんが、値段も安めなのでコスパに優れた良い商品だと思います。

最近は比較的マイナーなメーカーで掘り出し物を探す傾向にありましたが、やはり大手の資生堂。安定感がありますね。

 

アクアレーベル ローヤルリッチエッセンス 美容液の口コミ・評判など

@cosmeでは7点満点中3.3点。あまり評判はよろしくないようです。

 高評価口コミ

 

「同メーカーのエリクシール エンリッチドセラムほどしっとり感はないが、コスパが良い」

「のびが良く、すぐに肌になじんでしっとりもちもちする」

「今までの化粧水と乳液のケアに美容液を追加してから肌にハリを感じる。毛穴の凹凸が目立たなくなって化粧ノリも良くなった」

低評価口コミ

「オイルベースを強く感じるテクスチャ。油分で蓋をしてくれているが、保湿力はあまり感じない」

「可もなく不可もなく。資生堂の美容液を安いものから試したい方におすすめ」

「夏向き。冬の乾燥には弱いかもしれない」

 

点数相応の普通の評価が多かったです。

保湿力には物足りなさを感じているというクチコミも見られました。使ってみて明らかに違いが分かるような効果は期待できないかもしれません。

美容液の入門に良いのではという意見もありました。確かに今までの化粧水+乳液だけのスキンケアに加えて何か美容液を使ってみたいという方におすすめだと思います。

 

おすすめ度:★★★★★★

※10点満点。9点以上獲得で殿堂入り

 

 「ローヤルリッチエッセンス」は全国のドラッスストアやコスメショップ、オンラインショッピングで購入できます。

 

もうちょっとエイジングケアを意識したいという方は、同じ資生堂の「エリクシール コラゲニッシュリフトEX」美容液がおすすめです。容量が50mlあるのでコスパも抜群!