美容男子の実直☆コスメレビュー

2017年1月運営開始。2018年5月現在月間30000PV。管理人は162cm 49kgの30台半ば。実年齢-5歳くらいに見られます。V系好きな影響でワイルドよりキレイになりたい男子。 制作会社勤務でメインは紙媒体のお仕事です。web知識も勉強中。 詳しいプロフィールはaboutページをご覧ください。

『オリゴロジック化粧水&美容液』口コミレビュー 〜美肌菌を育てて菌活!

スポンサーリンク

この商品はレビューで9点以上獲得した殿堂入りアイテムです。

 

こんにちわ。今回紹介するのは日東電化工業株式会社(化粧品メーカーに見えない名前)から発売されている『オリゴロジック(OLIGO LOGIC)』です。

 

ちょうど化粧水が無くなりそうだったので、いつものようにアインズトルペに新しいアイテムを発掘しに行ったある日、面白いものを見つけました!

 

f:id:mochi-mochi-kun:20180117115221p:plain

美肌菌スキンケア オリゴロジック(OLOGO LOGIC)

 

美肌菌って初めて聞く単語ですね。「オリゴ」という名称は「オリゴ糖」が由来なのかな?

腸内に生息する乳酸菌・ビフィズス菌をオリゴ糖で増やして美容と健康に役立てるのと同じ考えで、肌に良い常駐菌を増やすスキンケアではないかと考えられます。なんて斬新!

と商品を前にしてその場で考えていましたw

 

さっそくテスターの化粧水を顔につけてみると、これがすっごく保湿力がありました!

そこまでとろみがあるわけでもなく、べたつかないのに潤いがキープされている感じで一発で気に入りましたね。しかも値段が安いのです。200mlで1950円(税別)

そのままオリゴロジックの化粧水を取ってレジへ一直線です。

その後一週間化粧水を使用した後「ラインで使ってみようかな」と考えて美容液も購入。

レビューはじっくりと後述させていただきますね。

 

オリゴロジック(OLIGO LOGIC)とは

f:id:mochi-mochi-kun:20180118004830j:plain

肌には約1兆個の「皮膚常在菌」が存在します。その中で「表皮ブドウ球菌」は美肌菌として知られています。

美肌菌は皮脂を分解してNMF(天然保湿因子)を作り出し、肌の水分量を増やしてキメを整えてくれますが、化粧品に含まれる界面活性剤や防腐剤で簡単に流れ落ちてしまうため、常に不足している状態です。

腸内細菌を活性化させることで知られるオリゴ糖には、肌荒れを起こすダメージを減らし、美肌菌をサポートする効果がある事が近年の研究で分かってきました。

オリゴロジックは、このオリゴ糖を独自の技術により高濃度配合することで、育菌美容を日常のケアとして可能にした全く新しい基礎化粧品なのです。

 

f:id:mochi-mochi-kun:20180117115222p:plain

美肌菌が活性化することで得られる効能

・乾燥や紫外線など外部の刺激から肌を守るバリア機能

・細胞間脂質(セラミド)の生成を助ける

・肌表面が弱酸性に保たれコンディションが安定する

・黄色ブドウ玉菌などの悪玉菌が繁殖しにくくなる

 詳しくはオリゴロジック公式サイトをご覧ください

 

オリゴロジック  カルチャリングローション

f:id:mochi-mochi-kun:20180118004820j:plain

内容量:200ml

価格:1950円(税別)

シンプルな配色で六角形の箱のデザインがお洒落な化粧水。容量が多くて2000円くらいで買えるのでコスパ抜群です。

化粧水は美肌菌が生存しやすいベースを作るのを目的として使用します。

 

オリゴロジック  カルチャリングセラム

f:id:mochi-mochi-kun:20180118004826j:plain

●大容量サイズ

内容量:60ml

価格:3000円(税別)

●トライアルサイズ

内容量:30ml

価格:2000円(税別)

 

大容量サイズでも3000円という低価格が魅力の美容液。W配合の高濃度のオリゴ糖が美肌菌を活性化させます。 ※写真は60mlです。

 

「でも化粧水・美容液とも安過ぎて不安」という方はいませんか?

なんでこんなに低価格を実現出来ているのか私なりに考えてみましたが、それは単純にオリゴ糖の原価が安いからだと思います。

食品として市販されているオリゴ糖は1000円もあれば1kg買えちゃいます。同じくコスメ原料にも使われるはちみつに比べてもだいぶ安いですね。以下は一例。

これならオリゴ糖配合化粧品を低コストで生産出来るはずです! 

原価が安いのに広告費を乗っけて高価格帯に設定する化粧品メーカーも多いので、日東電化工業株式会社さんはとっても良心的だと思いますね。 

 

全成分

調べてみたところ、なぜか公式サイトにはシートマスクしか全成分が記載されていません。「オリゴロジック 成分」で検索している方が多いのもそのせいでしょうか?

化粧水と美容液ともにパッケージ裏に表記されている成分表から読み取りました。

 

●カルチャリングローション 全成分

水、プロパンジオール、グリセリン、ペンチレングリコール、α-グルカンオリゴサッカリド、ホスホリルオリゴ糖Ca、乳酸Ca、尿素、PCA-Na、ジグリセリン、乳酸、乳酸Na

 

●カルチャリングセラム 全成分

水、グリセリン、プロパンジオール、ペンチレングリコール、α-グルカンオリゴサッカリド、ホスホリルオリゴ糖Ca、乳酸Ca、乳酸、ジグリセリン、キサンタンガム、1,2-ヘキサンジオール、クエン酸、クエン酸Na

※美容液とシートマスクは全く同じでした。

 

成分を見て興味深いのは一般的な化粧品に防腐剤として入っている「メチルパラベン 」、「フェノキシエタノール」が使用されていないこと。

「グリセリン」と同様に保湿剤として配合されている「ペンチレングリコール」には抗菌効果があるので、それが防腐剤の代わりになっているのだと思われます。

界面活性剤も不使用なので肌に刺激となりえる成分見当たりません。敏感肌・乾燥肌の方でも安心して使えるのではないでしょうか。

 

オリゴロジックの成分の特徴は

無着色・無香料・防腐剤フリー・アルコールフリー・オイルフリー・界面活性剤フリー

 

オリゴ糖はニキビに影響する?

ニキビの原因となるアクネ菌の活動が活性化してしまったら大変なことになりますが、そこのところはどうなのでしょう?

アクネ菌は皮脂を好み、空気が入らず脂肪の多い場所に入り込むので、角栓で塞がれた毛穴は絶好の住処。アクネ菌が脂肪を分解する際にリパーゼ酵素を出して遊離脂肪酸が作られる過程で毛穴が炎症するのがニキビの原因です。

アクネ菌は基本的に皮脂を食べるのでオリゴ糖はその活動に影響しません。良かった!

まぁ普通に考えてアクネ菌が好む成分なんてメーカーは配合しないでしょうw

 

オリゴロジックを使ってみる

まずは先に化粧水を購入したので下記のようなステップで一週間使用していました。

●フラコラ プロテオグリカン原液(ブースター・導入美容液として)

●オリゴロジック カルチャリングローション

●マカダミアナッツオイル

●オルビス 酵美人2018(夜のみ)

 

その後、美容液を購入してライン使用で一週間ほど経過しました。

●フラコラ プロテオグリカン原液(ブースター・導入美容液として)

●オリゴロジック カルチャリングローション

●オリゴロジック カルチャリングセラム

●マカダミアナッツオイル

オルビス 酵美人2018(夜のみ)

 

プロテオグリカン原液はブースターとして使っているので、オリゴロジックの美容液を化粧水のあとにプラスする流れで併用しちゃいます。

 

まずは化粧水から

f:id:mochi-mochi-kun:20180118102101j:plain

もっと白濁しているのかと思ったら完全無色透明です。見た目は水と変わりません。

無香料なので香りは無臭でした。甘い香りの原料臭がするのかと思ったらそういうわけでもないようです。

手に取ってみると少しとろみがある感じです。他の化粧水ならしっとりタイプに分類されるでしょうか。

顔につけるとぬるっとした感触があるのはグリセリンかな?つけたあとしばらく潤っているので、体感で乾燥はしにくいです。

唇についてしまったの舐めたみたら糖分っぽい甘みがありました。やっぱりオリゴ糖なのですね!

 

オリゴロジックの化粧水はとにかく使い心地が良かったです。べたつかないのに保湿力があるので、さっぱり系のプロテオグリカン原液とも好相性。

ただ実際の効果はというと、一週間の使用では目に見えた変化はありませんでした。

というのも化粧水の目的は美肌菌が生存しやすいベース環境を整えることなので、おそらくオリゴ糖の配合料は多くないのでしょう。

これだけで美肌菌を育成するというのは難しいのではないかと思います。やはりオリゴロジックが真価を発揮するには美容液の力が必要になりそう。

 

 美容液とのライン使い

f:id:mochi-mochi-kun:20180118004816j:plain

1回の目安は1〜2プッシュ。美容液も透明なテクスチャです。

そんなにこってりとろみがあるって感じでもないです。ほらっ撮影用に手の位置を動かしたら垂れてきた!

伸びが良いので2プッシュで顔全体+首までカバーできます。べたつきは気になりません。

成分表示から見ても、美容液の方は化粧水の成分の濃度がより濃くなっているものだと思われます。化粧水同様に無臭でなんだか甘みがあります。

 

化粧水と合わせるとかなり保湿力があります。上から乳液やクリームですぐに蓋をしなくても乾いてきません。それでいて浸透しやすく角層内部から潤っている感じがします(これは保水力の高いプロテオグリカン原液との相乗効果もあるかもしれません)。

 

一週間継続してみて

最初の1~2日目は肌が乾燥しにくいという保湿力の高さは実感できましたが、ハリがUPしたとか目に見えた効果はありませんでした。

しかし6日目くらいから、肌の水分量が上がってきたように感じます。洗顔のあとに触った感触もしっとりしているし、やわらかさが今までとは明らかに違うのですよね。

そして肌が強くなりました。使うとヒリヒリはしないまでも、直後に顔が赤みを帯びてしまうピーリングで全然赤くならなかったのは自分としては大きな変化です。

外部刺激に強くなっているのは、美肌菌がセラミドを生成するのを助けてくれて、肌のバリア機能が強化されたからではないでしょうか。

今までは使っている間はハリをUPできる美容液はありましたが、肌質を根本的に改善するオリゴロジックは全く新しい方向性の化粧品だと思います。

 

おすすめ度:★★★★★★★★★

9点獲得!殿堂入り

オリゴロジックは使ってすぐに分かる即効性はないかもしれませんが、少しずつ肌質が改善されていく……そんな期待を持ってこれからもスキンケアとしての菌活を続けていけそうです。

化粧水と美容液をセットで使うのが一番効果的だと思います。他の製品とも相性が良いので、オリゴロジック化粧水&美容液+いつも乳液やクリームで蓋をすると良いでしょう。私のように他社のブースターを使うのもおすすめです。

 

オリゴロジックの口コミ・評判

ネットで探しても化粧水の口コミが見つからなかったので美容液への口コミ投稿のみ集めました。

「肌のターンオーバーの周期と同じ28日を目安に使ったら、肌が強くなった。乾燥しなくなり、生理前のニキビもできなくなった」

「つけてすぐの変化は感じないが翌朝の肌がもっちりしていて化粧ノリも良い」

「一週間継続して使って、肌の水分量を測定したら数値が上がっていた」

「シンプルでお洒落なケースのデザインが気に入っている。値段が安くて続けやすい」

「界面活性剤や防腐剤が入っていないので敏感肌でも刺激がなくて安心」

「浸透が良い。美容液のあとに何もつけなくても良いと思えるほど保湿力が高くて潤う」

「使って一週間経つが効果はよく分からない」

「伸びが良いのでワンプッシュでも顔全体に使える。コスパ良すぎ!」

 

数回使用の方の多くは保湿力の高さを評価する口コミが多かったです。

使い続けている方は「乾燥しにくくなった」、「水分保持量」が上がったなど肌質が向上していると実感しているようでした。

特に変化がなかったという投稿もあるので、人によって相性はありそうです。

「刺激を感じる」、「ヒリヒリする」といった投稿は特に見つからなかったので、敏感肌でも安心して使えると思います。

 

オリゴロジックはどこで買える?

店舗で購入可能なのはごく一部のショップのみになります。東急ハンズ、ハンズビー、イオンスタイル、シャンドエルブなどで取扱いがありますが、場所によっては販売していない店舗もあるようです。

 

一番のおすすめはメーカー通販での購入です。

定期コースの場合は初回限定でカルチャリングローション200ml+セラム60mlのセット(5000円相当)を40%OFF2970円で買えます。

定期便は送料無料。さらに美肌育成プログラムとして同社のネスノブランドのミニサイズ製品のプレゼントも付いてくるのでとってもお得です。

f:id:mochi-mochi-kun:20180117145949p:plain

バランスケア ネスノ

 

まずは1回からのお試しもでもOK!

数量限定でカルチャリングセラム30mlを半額の1000円から購入可能です。

メーカー公式ショップへ

 

●Amazon

オリゴロジック カルチャリングローション 200mL 

オリゴロジック カルチャリングセラム 60mL

 

●楽天

オリゴロジック カルチャリングローション 200ml

オリゴロジック カルチャリングセラム 60ml