美容男子の実直☆コスメレビュー

2017年1月運営開始。2018年5月現在月間30000PV。管理人は163cm 50kgの実年齢より若く見られる30台半ば。V系好きな影響でワイルドよりキレイが理想。 制作会社勤務でメインは紙媒体のお仕事です。web知識も勉強中。 詳しいプロフィールはaboutページをご覧ください。

『ジューシィクレンズ クレイウォッシュ カカオ』口コミレビュー 〜チョコの香りの洗顔

スポンサーリンク

洗顔料にはさまざまなタイプのアイテムがあります。現在私が気に入って使い続けているのはクレイ洗顔です。

クレイとはいわゆる「粘土鉱物」のことで、粘度や泥のことをいいます。主に洗顔料やパックに使用されている原料では「マリンシルト(海泥)」やモロッコで産出される天然の粘土「ガッスール」などが有名です。

粘土や泥は、天然成分で刺激が少ないながらも吸着力が高く、皮脂や汚れをしっかり汚れを落としてくれます。

強い合成界面活性剤や、古い角質を溶解させて落とすことを目的としたピーリング成分の配合された洗顔料と比べると肌にやさしく、それでいて洗浄力も負けていないのが特徴です。

 

このところ使っていたのはリピートもした「泥練洗顔」です。泡立てネットでもこもこ泡を作れて、ほぼ刺激がなくマイルドに、そして洗い上がりもさっぱりするのが素晴らしい逸品でした。

www.mochi-mochi-kun.com

 

今回は泥練洗顔が切れそうになったところで、新たに面白そうなクレイ洗顔を見つけたので購入してみました。 色々試してみたい性格なので(^-^)

 

ウテナ ジューシィクレンズ クレイウォッシュ

f:id:mochi-mochi-kun:20180426180911p:plain

メーカー公式サイト

 

ジューシィクレンズシリーズは「カラフルクレイの泥洗顔」、「ジューシィ果実のボディスクラブ」 、「ひんやり果実のボディジェル」の3つのラインからなるスキンケアアイテムです。

ウテナといえば老舗化粧品メーカーで、実家の母親が昔からよく買っている↓のシンプルなアロエ化粧水のイメージでしたが、こんな若い女の子向けの商品も出していたことは知りませんでしたw

ウテナ モイスチャーローション (しっとり化粧水) 155mL

今回はジューシィクレンズシリーズの中から「クレイウォッシュ」について紹介・レビューしていきます。

 

クレイウォッシュの特徴

毛穴汚れすっきり!2種の天然クレイ配合

f:id:mochi-mochi-kun:20180429010928p:plain

カナダの原始地質地帯から採取した氷河海泥(海シルト)と、ブラジル産のミネラルカラークレイ(粘土、カオリン、モンモリロナイト、マイカ)を配合。吸着効果のあるクレイが毛穴汚れや古い角質をすっきり落とし、つるつるお肌に。

 

パステルカラーのリッチな泡立ち

f:id:mochi-mochi-kun:20180429010929p:plain

もこもこ弾力のある豊かな泡立ちでお肌をやさしく洗いあげます。泡の色は泥本来の天然色で、見た目も楽しいパステルカラーになっています。

 

コールドプレス製法のオイルとジューシィ美容成分配合

f:id:mochi-mochi-kun:20180429010930p:plain

コールドプレス製法のアルガンオイルとチアシードオイル、種類ごとに違うジューシィな美容成分のうるおいで、つっぱり感をおさえながらすっきりと洗い上げます。

※コールドプレス製法とは「低温圧搾」という、極力熱を加えず圧力をかけて油を抽出する方法。ビタミン等の栄養成分や美容成分が熱で壊れにくい製法です。

 

気分や効果で選べる5種類

f:id:mochi-mochi-kun:20180429010931p:plain

クレイに含まれるミネラルの違いで色が異なるカラフルな5種類。その日の気分や肌効果に合わせて楽しく選べます。

 

クレイウォッシュはノーマル(無香料)カカオアサイーグレープフルーツストロベリーの全5種。選ぶだけで楽しい各アイテムの中で今回私が購入したのはカカオです。

 

2018年10/31まで「どろあわわ」単品購入でも1000円OFF

 

クレイウォッシュ カカオを実際に使ってみた評価・感想

f:id:mochi-mochi-kun:20180429214553j:plain

内容量:110g

価格:1100円+税

<全成分>

水、ステアリン酸、グリセリン、ミリスチン酸、ラウリン酸、水酸化K、カオリン、オレフィン(C14-16)スルホン酸Na、海シルト、粘土、アルガニアスピノサ核油、サルビアヒスパニカ種子油、カカオエキス、ゴボウ根エキス、モンモリロナイト、BG、マイカ、トコフェロール、リン酸2Na、フェノキシエタノール、香料 

※合成着色料無添加

 

「クレイウォッシュ カカオ」は保湿成分として共通成分のコールドプレス製法のオイル+カカオエキス&ごぼうエキスを配合。

近年健康への効果が注目されているカカオはポリフェノールの作用により細胞を酸化(老化)させる活性酸素を抑える働きがあります。食物繊維やミネラルが豊富なごぼうは栄養価の高い根菜の代表格です。ただ、ごぼうエキスのスキンケア効果は調べても分からなかったです……

まるでチョコレートのような美味しそうな色ですが、全て泥本来の色で合成着色料は不使用(甘い香りの香料は入っています)。

洗浄成分はステアリン酸、ミリスチン酸、ラウリン酸などの一般的な石鹸の成分+泥なので刺激性はほとんどないと考えられます。

それではさっそく使用してみましょう!

 

f:id:mochi-mochi-kun:20180429214554j:plain

使い方は一般的な洗顔フォームと同じ。まずは適量を泡立てネットに取ります。泡立ちが良いので一回分はこれくらいでOK。

泡立てていくと最初は茶色い泥だったのがみるみるうちに白い泡に変化していきます。途中で白と茶色が混じり合うマーブルチョコのような色になるのが面白いです。

このときチョコレートのような香りが立ち上っていくので、本当に美味しそうです。勿論食べられませんがw

 

f:id:mochi-mochi-kun:20180429214555j:plain

もこもこの泡が出来上がりました!きめ細かく弾力性のある泡は泥練洗顔にも負けてないと思います。

よく見ると真っ白ではなく少しベージュがかってますね。

 

f:id:mochi-mochi-kun:20180429214556j:plain

この通り逆さにしても落ちません。この濃密な泡が毛穴汚れをしっかり吸着してくれます。

 

●泡の質感……肌に吸い付くようなもっちり感。摩擦を起こさずスポンジのようにやさしく洗えます。

●香り……まるでチョコレートのような甘い香りが楽しめます。

●刺激性……ヒリヒリしたり洗顔後に赤みが出ることはありませんでした。強い成分や合成着色料も入っていないので敏感肌でも使えると思います。

 ●洗い上がり……かなりさっぱりした洗い上がりで肌がツルツルになりました。クレイ系の洗顔特有の脱脂力の高さを感じます。肌がつっぱるというほどではありませんが、乾燥しないようにすぐに保湿することが大切になってきます。

全5種の中でもカカオは一番のさっぱりタイプなので、ノーマルやストロベリーならもっと脱脂力が控えめでしっとりした洗い上がりになるかもしれません。

カカオに限っていえばこれだけ洗浄力があればニキビやいちご鼻の改善も期待できそうです。

 

モンドセレクション受賞のちょっと高級で高品質な泥洗顔

フルーツ由来の7種の美容成分と6種の天然クレイ配合『パルクレール クリーミュー』

 

まとめ&泥練洗顔との比較

ジューシィクレンズ クレイウォッシュ カカオは泥の力で皮脂や汚れを吸着し、さっぱりした洗い上がりの洗顔フォームです。洗浄力は高めですがマイルドで肌がヒリヒリしたりすることもありません。

また、甘いチョコレートの香りが楽しめるのも魅力です。

今まで使っている泥練洗顔の代わりに成り得るか、いくつかの項目を比較してみましょう。

  泥練洗顔 ジューシィクレンズ
容量・価格 120g 税込1944円 110g 税込1188円
泥成分 6種(マリンシルト・ガッスール・ホワイトクレイ・レッドクレイ・グリーンクレイ・タルク) 5種(氷河海泥・粘土・カオリン・モンモリロナイト・マイカ)
美容成分 ルビーソルト、アルガンオイルなど アルガンオイル、チアシードオイルなど
無着色(白) 無着色(天然のカラークレイ)
香り 無臭・無香料 香料使用

 

価格はジューシィクレンズがだいぶ安いですが、スペック的にかなり似ています。原価はモロッコ産ガッスールやフラン産クレイを配合している泥練洗顔の方がなんとなく高そうですが。 値段の差もその辺が理由ではないでしょうか。

美容成分もアルガンオイルを配合しているところが共通しています。泥練洗顔は他に豆乳発酵液やヒアルロン酸、ジューシィクレンズは種類によって違う原材料のエキスが入っています。

色は共に無着色。泥練洗顔は無香料ですがジューシィクレンズは香料を使用しています。

 

泥練洗顔は非常に優秀な洗顔料で、当ブログでも殿堂入りアイテムとなっています。そんな泥練洗顔と似たスペックで、洗い上がりも今のところ差を感じていないジューシィクレンズは間違いなく素晴しい製品だと思います。

 

【追記】

なんだか絶賛してしまいましたが、2〜3週間使用を続けていると以前よりかさつきを感じるというか、少し肌のコンディションが落ちてきてしまいました。洗顔時に顔につけている時間が長いとつっぱりを感じることもあるので「敏感肌にもおすすめ」とまでは言えないかもしれません。

泥練洗顔と比べると肌にやさしいのはあちらですね。ただ、ジューシィクレンズの方もそれに近い使用感でコスパが高いのが魅力。

 

おすすめ度:★★★★★★★

※10点満点。9点以上獲得で殿堂入り

 

口コミ・評判は? 

クレイウォッシュ カカオは@コスメで7点満点中5.8点と高評価。ただし、口コミ件数自体が少なかったです。残念ながら商品としての知名度はあまり高くないようですね。

参照用に他の種類の口コミ投稿も載せてみます。

高評価口コミ

「カカオの香りが良いのでバスタイムの楽しむが増えた」

「泡立ちが良く少量でももこもこ泡を作れる。洗い上がりは敏感肌でもかゆみ・赤みはなく、つっぱらない」

「ケーキ屋さんの店内のようなチョコの香り。泡立ちも良い」

「毛穴が小さくなってきて角栓も目立たなくなっている」

「他のクレイ洗顔より潤い不足を感じない。香りも爽やかで使っていて気分が良い」(グレープフルーツ)

「お洒落でインスタ映えするパッケージ」(グレープフルーツ)

「つっぱり感はない。肌がワントーン明るくなった」(ストロベリー)

「ベリー系のフルーティーな香りが心地よい」(アサイー)

低評価口コミ

「脱脂力が強すぎたのか洗い上がりに肌が乾燥してしまった」

「人工的な香りが好みではない」(ストロベリー)

 

ジューシィクレンズ クレイウォッシュの販売店

最寄りのサンドラッグやココカラファイン、ツルハなどでは見かけませんでした。普通のドラッグストアには置いてないようです。

私が購入したのはアインズトルペ。他にはロフトやイオンで購入できたという情報があります。

やはりネットでの購入が一番早く、確実に手に入ります。

 

●チョコレートのような甘い香りで優雅なバスタイムを楽しめるカカオ 

 

●果実エキスを配合。さっぱりした香りのグレープフルーツ