美容男子の実直☆コスメレビュー

2017年1月運営開始。2018年5月現在月間30000PV。管理人は163cm 50kgの実年齢より若く見られる30台半ば。V系好きな影響でワイルドよりキレイが理想。 制作会社勤務でメインは紙媒体のお仕事です。web知識も勉強中。 詳しいプロフィールはaboutページをご覧ください。

『生薬のめぐり湯』口コミレビュー~冷え症や疲れに生薬が効く!

スポンサーリンク

f:id:mochi-mochi-kun:20180503224330j:plain

入浴剤による効果・効能とは冷え性、肩こり、疲労回復、ひび、あかぎれ、にきび、神経痛、リウマチなどさまざまです。

たとえば温泉由来の成分である硫酸ナトリウムや炭酸水素ナトリウム、炭酸カルシウムなどの無機塩類の入浴剤は、高い保温効果で湯上がり後も体が冷えにくくなります。炭酸ガスが発生するものは、血行を促進しすることで入浴中の血流も良くなります。

お店でよく見かける市販の入浴剤の有効成分の中でも一番多いのは主に炭酸ナトリウム、炭酸水素ナトリウムのような温泉の成分にも含まれるミネラル系となっています。

 

今回紹介する「生薬のめぐり湯」は5種の自然生薬を配合した入浴剤です。生薬には一体どんな効果があるのでしょうか?

 

松田医薬品 生薬のめぐり湯【医薬部外品】

f:id:mochi-mochi-kun:20180503175840j:plain

公式サイト-5種類の生薬+温泉成分で体内年齢ケア【生薬のめぐり湯】

 

内容量:30g×15包

価格:3240円(税込)

<成分>
有効成分:炭酸ナトリウム(無水)、炭酸水素ナトリウム、コウカ、ショウキョウ、トウガラシ末、ガイヨウ末、ダイウイキョウ
その他の成分:ホホバ油、デキストリン、香料 

 

生薬のめぐり湯は5種類の自然生薬に温泉成分とホホバオイルを配合した入浴剤です。

全成分を見てお分かりいただけますでしょうか。余計な添加物が入っていません。一般的な入浴剤は青1とか黄4といった着色料で色を付けているのですが、生薬のめぐり湯は一切不使用。タール色素が入っていないのは安心ですね。

その効果は生薬の成分が体を芯から温め、血行を促進、血流を良くすることで冷えや疲労などを解消します。

値段は1回あたり216円とちょっと高級ですが、それだけの価値はあるのか見ていきましょう。

 

生薬のめぐり湯の成分と効果・効能

生薬のめぐり湯には温浴効果を高める5種の生薬が配合されています。松田医薬品公式サイトや、商品に同封されている冊子で詳しく紹介されているので、その内容の一部を簡単に紹介します。

 

紅花(コウカ)

f:id:mochi-mochi-kun:20180503224334j:plain

キク科のベニバナの生薬名です。紅花には血行・血流を良くする効果の他、血管の中で停滞している部分を取り除き、新たに血を作る作用があります。

血液の不調による月経痛や月経不順などの改善や、痛みや炎症を抑える効果があります。

抗酸化作用の高いビタミンEやカルコン(ポリフェノールの一種)も含まれているのでアンチエイジング効果も期待できます。

効能:冷え性、ニキビ、めまい、更年期障害、月経不順、痩せすぎ、シミ・肌荒れ、外傷

 

生姜(ショウキョウ)

f:id:mochi-mochi-kun:20180503224335j:plain

ショウキョウは生ショウガを乾燥させたものです。胃の機能を助けたり、体を温める目的で使用します。

辛味成分のジンゲロールは低体温状態を改善し、免疫力を強化する働きを持っています。

発汗作用や脂肪を分解する酵素を活性化させることで、ダイエットもサポートしてくれます。

効能:冷え性、ストレス、疲れ、めまい、更年期障害、むくみ、うつ、シミ・肌荒れ

 

唐辛子(トウガラシ)

f:id:mochi-mochi-kun:20180503224333j:plain

香辛料として有名な唐辛子は基礎代謝を高め、血流を良くします。

辛味成分であるカプサイシンは発汗、血行促進、消化液の分泌や鎮痛などの働きを持ち、冷え性や動脈硬化、食欲不振、腰痛の改善などに効果的です。

癒し系ホルモン・エンドルフィンの分泌も高めてくれるので、ストレス解消にも効果があるとされています。

効能:冷え性、ストレス、不眠、肩こり、神経痛、関節痛、腰痛、更年期障害

 

艾葉(ガイヨウ)

f:id:mochi-mochi-kun:20180503224331j:plain

艾葉はヨモギの生薬名です。鎮痛、収れん、止血作用があるとされ、腹痛、腰痛などにも用いられます。 

精油成分のシネオールは血流を良くし、ホルモンバランスを整える働きを持っています。脳神経の鎮静化作用もあり、イライラを解消します。

解毒作用がある葉緑素も豊富に含まれており、体内をきれいにすることで活性化され、美肌効果が生まれます。

効能:冷え性、更年期障害、手荒れ、シミ・肌荒れ、湿疹、殺菌、保湿、貧血 

 

大茴香(ダイウイキョウ)

f:id:mochi-mochi-kun:20180503224336j:plain

大茴香は八角(スターアニス)の生薬名で、モクレン科シキミ属トウシキミの果実を乾燥させたものです。

精油成分にはアネトール、リモネン、ピネンなどがあり、胃腸の調子を整える働きや、交感神経の刺激による血行促進と利尿作用もあり、むくみや冷え性に効果があります。

また、神経の興奮を抑える働きもあり、ストレスを和らげて心を落ち着かせます。

効能:冷え性、便秘、ストレス、不眠、疲れ、更年期障害、抜け毛、食欲不振

 

さらに温泉成分も配合!

f:id:mochi-mochi-kun:20180504150121j:plain

温泉で炭酸泉と呼ばれる炭酸ナトリウムと、炭酸水素ナトリウムの2つのアルカリ温泉成分は、硬くなった角質を柔らかくし、タンパク質を分解しやすくします。これにより毛穴に詰まった皮脂や、古い角質などを取り除き、ツルツルの美肌に導きます。

さらにアルカリ温泉成分は生薬の有効成分をより濃く抽出するので、より効果を引き出してくれることが分かっています。

 

肌に潤いを与えるホホバオイル

f:id:mochi-mochi-kun:20180504150137j:plain

保湿成分として配合されているホホバオイルは人の皮脂と同じ成分構造のワックスエステルを含むので、とても肌なじみの良いオイルとして知られています。肌や髪のバリア機能として働き、水分の蒸発を防いでくれます。

生薬のめぐり湯に配合しているホホバオイルは唐辛子を漬け込んだものを使用しています。ホホバオイルに漬け込むと唐辛子の効能はそのままに、刺激がなくなるということが分かっています。

 

メーカー 松田医薬品について 

開発製造元の松田医薬品は1948年に設立された歴史のある企業で、40年に以上亘り生薬の研究開発を続けています。

GMP認定自社工場並びに自社研究所を保有し、250品目以上の開発製造実績があります。

入浴剤の販売実績は累計900万包以上。入浴剤ブランド「ラセゼン」シリーズはホテルニューオータニなど、国内外の高級ホテルのアメニティとして採用されています。

生薬のめぐり湯は、この「ラセゼン」シリーズをリーズナブルな価格で提供できるようリニューアルした製品なのです。

 

生薬のめぐり湯を実際に使ってみた評価・感想

f:id:mochi-mochi-kun:20180503180123j:plain

f:id:mochi-mochi-kun:20180503180127j:plain

同梱されている「生薬のめぐり湯 パンフレット」は効果的な使い方や入浴方法、お風呂でできるストレッチなど、マニュアルとしてだけでなく、知っておくと役に立つ読み応えのある内容でした。

「生薬のチカラ読本」には配合されている生薬について詳しい解説が載っているので勉強になりました。

 

f:id:mochi-mochi-kun:20180503180143j:plain

中身はお茶のような紙パック状になっています。

パッケージを開封しただけで生薬のにおいが漂ってきます。なんていうか漢方薬のような香りですね。香料は入っていますが、特に人工的な感じはせずに自然で私は結構好みです♪

 

f:id:mochi-mochi-kun:20180503180139j:plain

それではさっそく浴槽に投入。お湯に浮かせただけだと、なかなか色が出てこないようです。

尚、今回は39℃程度のお湯を入れました。あまり熱いお湯は身体に余分な刺激を与え、必要な油分まで奪ってしまうのでよろしくないそうです。

私はすぐのぼせてしまうので、入浴剤を楽しむor長く入ってリンパの流れを整えるのならちょっとぬるいくらいがベストだと思いますね。

 

f:id:mochi-mochi-kun:20180503180152j:plain

説明書通りにお湯の中で軽く揉むと生薬の成分が出てきました。この紙パックはその辺のお茶のパックと違ってしっかりした強度があるので、もみもみしても破れる心配はないので安心。

 

f:id:mochi-mochi-kun:20180503180148j:plain

生薬のエキスが広がって緑と茶色の茶葉をブレンドしたお茶みたいな色になりました。お湯から立ち上るのはオーガニックハーブ……というより漢方の香りかな?なんだかリラックスできそうです。

 

●湯ざわり

温泉成分により水質がアルカリ性になっているので、すごくやわらかい湯ざわり。塩素が中和されている感じがします。

特にとろみはなくさらっとしたお湯ではありますが、とてもまろやかな感触でした。

 

●温浴効果

身体の芯から温まっている感じです。発汗作用もあり、一度湯船から出てもしばらく汗が流れ続けていました。

確かに38~39℃くらいのぬるま湯で入った方が良さそうです。40℃以上だとすぐのぼせちゃいますw

入浴→クールダウン→入浴を繰り返せばダイエットにも良さそうですね。

紅花や大茴香の成分によるデトックス作用も期待できるのではないでしょうか。

 

●スキンケア

保湿成分としてホホバオイルを配合しているだけあって、お湯から出た後も肌がうるおっている感覚があるります。

試しに入浴後にシャワーで体を流さずにローションなど何もつけず、湿度60%の部屋で寝ましたが、翌朝カサついて痒くなったりはしませんでした。一番乾燥しやすい脛も大丈夫でした。

湿度が低下する冬は分かりませんが、生薬のめぐり湯に入るだけで一定の保湿効果を得られるようです。 

 

おすすめ度:★★★★★★★★★

9点獲得!殿堂入り

5回ほど使用してから評価しました。

香り・湯ざわりとも素晴らしく入浴中はとても気持ち良く、リラックスできます。温浴効果やスキンケア効果も実感でき、今のところデメリットは見当たりません。

独特な漢方薬のようなにおいが嫌いでなければ是非使ってほしい入浴剤です。

 

生薬のめぐり湯はこんな人におすすめ

使ってみて分かったのはまず保温効果に優れているということです。私は気温が低くなってくると手足が冷たくなってくるので、冷え性の女性の気持ちはなんとなく分かります><

生薬のめぐり湯を使用しての入浴後はぽかぽか感が長く持続し、手足が冷えてくることは一切ありませんでした。

冷え性に悩んでいる方は試してみる価値があると思います。

また、血行が改善することで全身の血の巡りが良くなり、疲労や肩こり・腰痛なども次第に改善されやすくなるので、継続して使ってみることをおすすめします。

スキンケア効果も高いと感じました。紅花や艾葉など肌荒れに効果のある生薬と、保湿成分のホホバオイルが入浴後の肌のコンディションを整えてくれます。

 

生薬のめぐり湯の口コミ・評判は?

Amazonや楽天で取り扱いがないためレビューを確認できず。@コスメにも登録されていませんでした。

公式サイトでモニターの声が少し掲載されているくらいで、ネットでの口コミやレビュー投稿は確認できませんでした。

 

生薬のめぐり湯はどこで買える?販売店は?

生薬のめぐり湯を購入できる販売店を調べてみました。

 

 ●実店舗

マツモトキヨシ、サンドラッグ、ツルハドラッグなどのドラッグストアでは取り扱いなし。

Loft、東急ハンズ、ドン・キホーテなどのバラエティショップ・ディスカウントショップでも取り扱いなし。

現時点では実店舗での販売はありません。

 ●ネットショッピング

Amazon、楽天、Yahooショッピングでは取り扱いなし。

下記の公式通販サイトのみで購入可能となっています。

 

公式オンラインショップ

 

公式通販価格

単品購入 3240円
2袋購入 5638円(13%OFF)
お試し定期便

初回限定 1620円(50%OFF)

2回目以降 2754円(15%OFF)

送料無料+初回全額返金保証あり

 

このようにお試し定期コースが圧倒的にお得になっています。 

初回が半額で1620円なら1包あたり108円。ドラッグストアで売っている市販の入浴剤ともほとんど変わらない値段です。

よくある定期コースの「最低〇回買わないと解約できない」という決まりもないので、かなり良心的。安心して購入できますね。

冷えや疲労、肌荒れなどのお悩みの改善に是非試してみてください。