美容男子の実直☆コスメレビュー

2017年1月運営開始。2018年8月現在月間40000PV。管理人は162cm 50kgで年齢はthe GazettEのルキと同じ。普通~やや混合肌。男はワイルドよりキレイが理想。 制作会社勤務でメインは紙媒体のお仕事です。web知識も勉強中。 詳しいプロフィールはaboutページをご覧ください。

『NO NAME(ノーネーム)カカオ美容液』口コミレビュー 〜毛穴に効果ありました

スポンサーリンク

今回の記事では株式会社ダイヤモンドヘッドの「NO NAME カカオ美容液」を紹介・レビューします。

チョコレートの原料として有名なカカオは、ポリフェノールを豊富に含んでいて健康・美容への効果が近年注目されています。

そんなカカオエキスを配合した美容液というのはなかなか斬新ですね。どんな効果があるのかしっかりチェックしていきたいと思います。

 

※今回使用したのは「NONAME カカオ美容液」のお試し版10ml(約1週間分)です。カカオ美容液は定価6800円+税というなかなかのお値段ですので、いきなり通常品(34ml)にチャレンジする勇気が出ない人には公式サイトのみで1000円で購入できるトライアルがおすすめです。

尚、定期コースだと初回1980円+税なので、こちらが一番コスパが良いです。 1週間分で評価を下すには早すぎると考えている人に最適だと思います(休止・解約は自由。よくある●回購入縛りはありません)。

NO NAME(ノーネーム)カカオ美容液公式サイト

 

 

カカオの効果・効能

f:id:mochi-mochi-kun:20180907130959j:plain

カカオを摂取することによって得られる健康・美容への効能を調べるにあたって明治の「みんなの健康チョコライフ」を参考にさせていただきました。

www.meiji.co.jp

カカオの代表的な栄養素「カカオポリフェノール」とは、チョコレート・ココアの原料であるカカオ豆に含まれるポリフェノールのことです。

カカオに含まれるポリフェノールは、お茶などにも含まれている低分子のフラボノイド類であるカテキンやエピカテキン、それらが重合したプロアントシアニジン類が多く含まれていることが分かっています。 

 

カカオには豊富なポリフェノールが含まれていることはよく知られていますが、実際にどのくらいの数値かというと、高カカオのダークチョコレートでなんと赤ワインの4.6倍! ポリフェノール含有量には目を見張るものがあります。

 

カカオポリフェノールは血圧低下、動脈硬化予防、体内の細胞を酸化させる活性酸素を抑えることで美容・エイジング効果、アレルギーの改善、脳の活性化などさまざまな効能があることが分かっています。

また、ポリフェノールだけでなくカカオに含まれるリン脂質も、体の細胞壁を守る生体膜として活性酸素から体を守る役割を果たします。

 

整腸作用・便通改善効果も

カカオプロテインの一部は難消化性で、便通の改善や整腸作用があります。

摂取したカカオプロテインが小腸では消化吸収されず、そのまま大腸まで届き、便のかさを増やします。一方で腸内細菌のえさとなり、整腸作用を及ぼすことが分かっています。 

 

化粧品に配合されている抗酸化成分といえば

体内の細胞を酸化(=老化)させる活性酸素を抑制することで、アンチエイジング効果が期待される成分を配合した化粧品は今では沢山発売されています。

最も身近なものだとビタミンC。他にはフラーレン、アスタキサンチン、リコピンなどもよく配合されている成分です。

ポリフェノールでは、有名なイソフラボンもポリフェノールの一種です。他にはぶどうやりんごエキスに含まれるポリフェノールを配合した製品もありますが、それほど種類は多くありません。

フラボノイド系のアントシアニンやカテキンを配合した健康食品やサプリメントは沢山ありますが、化粧品の成分としてはほとんど見かけません。

それだけにカカオポリフェノールを配合した製品はかなり珍しいと思います。というか初めて見ました。

 

NO NAME(ノーネーム)カカオ美容液 

f:id:mochi-mochi-kun:20180907173516j:plain

メーカー:ダイヤモンドヘッド

内容量:34ml(約1ヵ月分) 

価格:6800円+税

 

保湿成分42%配合の「カカオ美容液」。

そのコンセプトはスキンケアにおいて最も大切な「保湿」。保湿されている肌は、角質層の潤いが保たれ、肌がなめらかになります。水分量が不足していると、肌が乾燥し角質層がガサガサして、シミやしわもできやすくなります。

保湿を重点に開発されたというカカオ美容液は。乾燥による肌荒れを防ぎ、もっちりでキメ細やかな肌へと導きます。

 

f:id:mochi-mochi-kun:20180907163641j:plain

「NONAME カカオ美容液」は国内でも高い品質が評価され、採用基準の厳しい日本各地の老舗旅館やラグジュアリーホテル、高級ヴィラでも採用されているそうです。

普通のホテルじゃアメニティに美容液なんて置いてないですもんね。高級ホテルとか泊まってみたいです。私はがんばってバリアンリゾートでお泊まりくらいですが_(:3 」∠ )_

 

NO NAME カカオ美容液の特徴・成分・効果

f:id:mochi-mochi-kun:20180908023304j:plain
f:id:mochi-mochi-kun:20180908023302j:plain

それではカカオ美容液の成分とその効果について見ていきましょう。

 

<全成分>

水、海洋深層水、温泉水、カカオエキス、PG、グリセリン、ヒドロキシエチルウレア、ヒドロキエチルセルロース、ヒアルロン酸Na、コメヌカ油、トコトリエノール、トコフェロール、ヒマワリ種子油、クエン酸カリウム、炭酸カリウム、シリカ、硫酸マグネシウム、水素、リンゴ果実培養細胞エキス、キサンタンガム、レシチン、フェノキシエタノール、タウリン、プロリン、リシンHCI、グルタミン酸、グリシン、ロイシン、ヒスチジHCI、セリン、バリン、アスパラギン酸Na、トレオニン、アラニン、イソロイシン、アラントイン、フェニルアラニン、アルギニン、チロシン、イノシン酸2Na、グアニル酸2Na、グリチルリチン酸2K、クインスシードエキス、プラセンタエキス、ザクロ花エキス、BG、コーヒー種子エキス、クダモノトケイソウ果実エキス、ワイルドタイムエキス、セイヨウハッカ葉エキス、PEG-60水添ヒマシ油、メチルパラベン、香料、カラメル

 

保湿成分42%というのが興味深いカカオ美容液ですが、どこから保湿成分になるのかがちょっと疑問でした。

一般的な美容液だと基剤となる水(精製水)を除いたグリセリンやヒアルロン酸などが保湿成分扱いになるはずですが、カカオ美容液には普通の水の他に海洋深層水と温泉水が入っています。

ミネラル豊富な海洋深層水と温泉水はおそらく保湿成分として換算されているので、おそらく割合的には水が50%以上、海洋深層水と温泉水+カカオエキス、ヒアルロン酸などの成分が42%と予想されます。

 

カカオ美容液の主な成分と効果

f:id:mochi-mochi-kun:20180907174040p:plain

●カカオエキス

高い保湿力に加え、豊富なポリフェノールにより肌老化の原因である活性酸素を抑えて、加齢に負けないハリ・弾力を与えてくれます。また、紫外線防御作用があることも分かっています。肌に塗ることでUV対策にも効果を発揮します。

f:id:mochi-mochi-kun:20180907174038p:plain

●リンゴ果実培養細胞エキス

スイス原産の奇跡のリンゴ「ウトビラー・スパトラウバー」は収穫から4ヶ月経っても腐らないという、自己再生能力と非常に高い抗酸化力を持つ希少な品種です。

近年ではこの「ウトビラー・スパトラウバー」の幹細胞を人工培養して抽出したエキスを配合した化粧品が日本でも発売されるようになりました。カカオ美容液に含まれるのも奇跡のリンゴの幹細胞エキスです。

f:id:mochi-mochi-kun:20180909153242j:plain

●温泉水

美人の湯としても有名な出雲湯村温泉水を使用。地中から湧き出る温泉水は、天然のミネラルを含み、浸透圧の効果によりぐんぐんお肌に浸透し、たっぷり潤いを与え、くすみの元となる角質を柔らかくします。

f:id:mochi-mochi-kun:20180907174035j:plain

●コーヒー種子エキス

保湿効果に加え、毛穴たるみをひきしめます。

●ヒマワリ種子油

ツヤを与えて乾燥などによるお肌のカサつきをなめらかにします。

●クダモノトトケイソウ果実エキス

ビタミンとミネラルがバランス良く含まれ、顔のむくみ。くすみをケアします。

●トコトリエノール

スーパービタミンE。強い抗酸化力が特徴で紫外線によるメラニンの生成を抑制する効果も期待できます。

●ザクロ花エキス

肌のバリア機能を高め、シミ・そばかすを抑える働きがあり、美白効果も期待できます。

●シンデレラケア

ヨーロッパ原産のワイルドタイムから抽出した天然のエキス。紫外線トラブルに働きかけ、透明感のあるお肌へと導きます。 

●海洋深層水

ミネラルを含む海水成分が肌を柔らかくします。

●クインスシードエキス

マルメロの種子から抽出した成分で、持続性のある潤いを与えます。

●ヒアルロン酸Na

水分保持量が高く、お肌の潤いを内側と外側の両面から守ります。

●プラセンタエキス

肌の新陳代謝を活発にし、肌サイクルのお悩みに適した働きで美肌へと導きます。

●セイヨウハッカ葉エキス

外部の刺激からお肌を守ります。

●アスパラギン酸・チロシン・セリンプロニン・アルギニンなど

各種アミノ酸と核酸お混合原料で、お肌に潤いと栄養を与えます。

 

NO NAME カカオ美容液の口コミ・評判

2017年9月に発売されて以来、@cosmeの口コミ数76件、平均点は5.5点。評判は上々です。

高評価口コミ

「他の美容液ではイマイチ効果が実感できなかったが、カカオ美容液は久しぶりにヒット。浸透力があり、使用感が良い」

「肌にすーっと浸透して潤う。朝に塗布して夜まで保湿効果が持続する」

「肌が乾燥しなくなって化粧ノリも良くなった」

「スポイトで適量出せるので衛生的で使いやすい」

「カカオの甘い香りがお気に入り」

「とろっとしたテクスチャなのに肌にすぐなじんでサラサラになる。べたつきがない」

「ファンデーションの毛穴落ちが気にならなくなってきた」

低評価口コミ

特になし。

 

なんと最低評価でも3点の口コミが2件あるだけ。ほとんどの口コミが高評価でした。カカオの甘い香りには好評な意見が多かったですが、一部で香りが強いという声も。

刺激があった、赤くなった、ニキビができたという口コミは確認されませんでした。

値段が安くてコスパの高い商品が評価されやすい傾向の@cosmeなので、カカオ美容液の値段がもう少し安ければ6点台までいったかもしれませんね。

 

NO NAME カカオ美容液を使用した評価・感想

それではさっそくカカオ美容液のトライアル版を使ってみたいと思います。

 

f:id:mochi-mochi-kun:20180908023306j:plain

コンパクトな箱にメッセージカードと使用方法が同梱されて送られてきます。

 

f:id:mochi-mochi-kun:20180908023259j:plain

10mlのトライアルサイズなので容器は小さめ。シンプルなパッケージです。

 

f:id:mochi-mochi-kun:20180908023325j:plain

f:id:mochi-mochi-kun:20180908023257j:plain

1回分の適量は1円玉程度。スポイトタイプなので衛生的だし適量を取りやすいです。

着色料は入っていないので、茶褐色の色カカオエキスの色素です(コーヒー種子エキスも?)。

とろみのあるテクスチャですごく伸びが良いので、適量よりもうちょっとケチっても十分顔全体に使えそうです。

 

特徴的な甘い香り

カカオ美容液を手に取って肌につけるときにチョコレートのような甘い香りが立ち上ります。全成分を見ると香料が入っているようですが、全然人工的な感じはなくカカオ豆のやわらかな香りです。強すぎるということもないし、甘い香りそのものがダメでなでなければ嫌いな人はいないんじゃないかと思います。

香りは手や塗布した肌にずっと残っているわけではなく、しばらくすると消えます。

 

目を見張る保湿効果 

保湿を重点に開発したというだけあって、カカオ美容液は保湿力が非常に高いです。

とろみがあるので塗るときはぬるっとした感触で伸びていくのですが、浸透が良いのでいつまでも皮膚の表面に膜を張って滞留することはありません。すーっと中に入っていって表皮の中で水分を保持してくれている感覚です。

これが高分子のヒアルロン酸やグリセリンだけの保湿アイテムだと表面上は潤っているに見えても、角層には全然入っていないということがありますが、カカオ美容液は本当に内側から潤してくれる美容液だと実感できました。

朝に使って上から乳液で蓋をしておけばエアコンの効いたオフィスにいても夜まで感想を感じることはありませんでした。

口コミで浸透力・保湿力を高評価している人が多いのにも納得。

 

毛穴に効果あり!トライアルを一週間使用したbefor/after

f:id:mochi-mochi-kun:20180909143049j:plain
f:id:mochi-mochi-kun:20180909143047j:plain

左before右after

毎朝・晩のスキンケアに化粧水→カカオ美容液→オイルor乳液の順に使用。

完全に同じようには録れなかったので、光量による肌の色は無視してください。

目に見えて変わったのは毛穴です。カカオ美容液使用前は結構毛穴が開いている状態ですね_(:3 」∠ )_

 

毛穴が開くのは皮脂の過剰分泌や肌自体に弾力がなくなってたるむことなど、さまざま要因がありますが、その一つが肌の乾燥です。

肌が乾燥すると、皮丘に水分がなくなりしぼみ、逆に皮溝の幅が広がった状態になってしまい、毛穴の広がりが目立つようになります。

また、皮膚が乾燥するほど人間の体は肌を守るために皮脂を出そうとするので、皮脂の過剰分泌にも繋がります。

とにかく肌が乾燥するほど毛穴が開くので、表皮がうるおってキメが整えば毛穴は目立ちにくくなっていきます。

一週間継続使用して毛穴に効果が見られたということは、カカオ美容液により肌の水分量が改善されたのだと考えられます。

 

尚、美白効果は見た目では特に実感できていません。その前に使用していたのがメラニン抑制効果のあるビタミンC誘導体の美容液だったので、特に差はないようです。

 

まとめ

・近年健康効果が注目されているカカオは、ポリフェノールを豊富に含み、血圧低下、動脈硬化予防、活性酸素を抑えることで美容・エイジング効果、アレルギーの改善、脳の活性化などさまざまな効能が期待されています。

・カカオエキスは高い保湿力に加え、豊富なポリフェノールにより肌老化の原因である活性酸素を抑えて、加齢に負けないハリ・弾力を与えてくれます。また、紫外線防御作用があることも分かっています。 

・「NO NAME カカオ美容液」の保湿成分42%で、カカオエキスの他にリンゴ果実培養細胞エキス、温泉水、コーヒー種子エキス、ヒマワリ種子油、クダモノトトケイソウ果実エキス、トコトリエノール、ザクロ花エキス、シンデレラケア、海洋深層水、クインスシードエキス、ヒアルロン酸Na、プラセンタエキス、セイヨウハッカ葉エキス、各種アミノ酸類など豊富な美容成分を含んでいます。

・トライアル一週間分を使用して毛穴の改善が見られました。乾燥によって目立ちやすくなる毛穴に効果があったということは、内側から潤す高い保湿力を実感することができました。

 

おすすめ度:評価なし

※10点満点。9点以上獲得で殿堂入り

今回はトライアルのみ使用なので採点はしません。本製品を買ってもう一ヵ月継続してみたくなりました!

 

NO NAME カカオ美容液の販売店・ネットでの購入方法・最安値

「NO NAME カカオ美容液」は現在ドラッグストアやバラエティショップなどの実店舗で販売はありません。お店にテスターがあれば便利なのですが、残念ながら置いていません。

現時点での購入手段はネットショッピングのみとなります。

Amazon・楽天で取り扱いがありますが、定価6800円+税となっており割引はありません。

最安値は公式ショップでの購入になります。

 

NO NAME(ノーネーム)カカオ美容液公式サイト

 

公式ショップでの価格 

●今回レビューしたトライアル版(10ml)の場合

1000円(送料無料)

 

●通常製品 定期コースの場合(34ml)

・初回1980円+税(送料無料)

・2回目以降15%OFF 5780円+税

 

単品のみでの購入はAmazon・楽天と同じ通常価格になってしまいますが、定期コース申込みで初回が約70%OFFの1980円+税になります。こちらがダントツの最安値。

定期コースの休止・解約は自由で、よくある●回縛りというシステムはありません。これも自社製品に自信があるからこそだと思います。 

 

Amazon・楽天でお探しならこちら