美容男子の実直☆コスメレビュー

2017年1月運営開始。2018年11月は月間60000PV。管理人は162cm 50kgで年齢は1980年代生まれ(the GazettEのルキと同じ)。普通~やや混合肌。Web受験の化粧品検定3級に合格し、2級を目指す。制作会社勤務でメインは紙媒体のお仕事です。 詳しいプロフィールはaboutページをご覧ください。

炭酸泉・露天風呂がある銭湯『アクア東中野』に行ってきました

スポンサーリンク

自宅で入浴剤を入れて湯に浸かるのも良いですが、たまには広いお風呂でのんびりしたいもの。

そんなわけで今回は普段の活動範囲である中央線エリアで銭湯を探してみました。

 

中央線エリアといえば、荻窪にある都内では珍しい天然温泉の「なごみの湯」が有名で、私も何度か利用したことがあります。

www.nagomino-yu.com

ただ一般入場料が1800円とちょっと高めです。もうちょっとリーズナブルであれば頻繁に通えるんですけどねー。

温泉でなくても、広くて色々なお風呂が楽しめる銭湯があれば理想だけれど……と思って探してみたら良さそうな銭湯が見つかりました(^ω^)

 

 

アクア東中野

f:id:mochi-mochi-kun:20180916224528j:plain

最寄り駅:総武線 東中野駅 

定休日:月曜日

営業時間:15:00~24:00

公式サイトが存在しないようですので、アクセスなど詳しい情報は東京銭湯マップをご覧ください。

アクア東中野 : 中野区 東京銭湯マップ

 

東中野駅の東口(アトレ側と逆)を出て徒歩2分。閑静な住宅街の中にあるパッと見普通のマンションのような造りの建物ですが、1階に銭湯とコインランドリーが併設されています。

訪れたのは日曜日の夕方という混みそうな時間だったので、やはり人の出入りが多かったです。

 

アクア東中野の料金・システム

料金

大人:460円

中人(小学生):180円

小人(未就学児):80円

 

安っ!!

お風呂の種類は後述しますが、設備が充実しているのにこの価格は圧倒的なコスパです!人気あるのも納得ですね。

ちなみに利用時間の制限は2時間(サウナありなら3時間)です。大きな温泉ならともかく銭湯にそんなに長時間滞在することはないでしょうから、普通に使用するなら特に気にするような時間制限ではないと思います。

 

オプション・アメニティ

サウナ:500円

フェイスタオルレンタル:50円

バスタオルレンタル:100円

ドライヤー:20円(3分)

 

サウナは別料金となっています。お風呂目的で来たので今回は利用していません。

タオルはレンタルできるので手ぶらで来ても安心です。460円+150円だと思って610円出したら「600円で良いです」と言われました。セットだと10円おまけしてくれるのかな?

浴場にはボディーソープとリンスinシャンプーが用意されています。しかし、シャンプーはあまり良いものではなく髪がきしきしになってしまったので、髪のコンディションを気にする人は自分で持ち込むのがおすすめ。

ドライヤーは脱衣所に備え付けのものがあります。20円入れて3分稼働する珍しいタイプ。ターボモードがあるので男性なら3分で乾かせるけど女性はちょっと厳しいかも。しかも持ち込みは禁止なので、これからセットして出かけたいなら一度家に帰るしかないかな?

 

利用方法

靴用ロッカーに靴を入れて鍵を取り出す

受付で料金を払う。温泉やサウナではここで靴の鍵を預かる場合があるが、アクア東中野は自分で管理。

脱衣所にロッカーがあるので服・荷物を入れる。ロッカーの鍵はリストバンド式になっているので常に身に付けておく。

入浴後着替えたらレンタルしていたタオルを返却用のカゴに戻す。受付に返すものはないのでそのまま出てOK。

 

とっても簡単です♪

 

アクア東中野のお風呂の種類・特徴

浴室内をスマホで撮影するわけにもいかないので東京銭湯マップさんの画像を引用させていただきます。

2010年に全面改装されているので、脱衣場も浴場もきれいでした。

 

アクア東中野のお風呂の湯・シャワーは全て軟水

水の「硬度」とは、水に含まれるカルシウムやマグネシウムなどのミネラルの量を数値化したものです。WHO(世界保健機関)では、硬度が120mg/l以下のものを「軟水」、120mg/以上の「硬水」と定めています。

日本の湧水や水道水は基本的に軟水です。日本の水源で採れるミネラルウォーターもほぼ軟水。

アクア東中野のお湯は、平均的な日本の水と比べても極めて硬度の低い軟水となっています。

軟水のお湯は肌ざわりがやわらかくてなめらかなのが特徴で、ミネラル類が付着しないので肌がつっぱりにくいとされています。

また、髪にもミネラル類が残ってごわついたりすることがありません。

 

普通の風呂・ジェットバス

f:id:mochi-mochi-kun:20180917023616j:plain

一番大きいのがオーソドックスな熱めの湯(42℃)。複数のジェットバスが設置されているので、疲れた肩や腰をほぐしながらお湯に浸かるのが気持ち良いです。

尚、男湯には46型テレビが設置されています。リラックスしながら巨人戦か大谷出場のMLB中継が見たいですね個人的に(・ω・)

 

炭酸泉

f:id:mochi-mochi-kun:20180917023614j:plain

炭酸泉とは炭酸ガスが溶け込んだお湯のことで「ラムネ風呂」とも言われています。

炭酸泉のお風呂に入るとお湯の中に溶け込んだ炭酸ガスが皮膚に浸透し、血管の平滑筋に作用して弛緩させ、血管を拡張させます。この炭酸ガスの作用により、普通に入浴するより高い温浴効果・血行促進効果を得ることができます。

アクア東中野の炭酸泉は、日本一の 炭酸泉と名高い大分の長湯温泉の湯を人工的に再現したものだそうです。

10~15分ほど浸かるのがおすすめとされています。

 

ちなみに炭酸泉は大人5~6人くらい入れるスペースですが、ぬるめ(体感36℃くらい)に設定されているので長く浸かることができます。なので回転が良くなく他のお客さんで埋まっていることが必然的に多くなります。空いたタイミングに素早く入っちゃいましょうw

 

露天風呂

f:id:mochi-mochi-kun:20180917023621j:plain

露天風呂は季節によって変わる薬湯となっています。今回行ったときはミントの湯でした。アロマや生薬系の入浴剤が好きな人におすすめ。

露天風呂の温度はちょっと低め。体感でジェットバスと炭酸泉の中間くらいです。

こちらの露天風呂も人気がありますが、大人4人程度入れるくらいで結構狭いので混雑する時間帯は埋まっていることが多いです。

 

水風呂

体温の上がった体を冷やす水風呂も完備されています。熱い湯やサウナでのぼせそうになったら一旦水風呂でリセット。

 

 プール

f:id:mochi-mochi-kun:20180917023618j:plain

銭湯にしては珍しいプールもあります。屋根が付いていますが、浴場の外にあるので屋外プールみたいな感じです。 中学生以下は18時以降禁止の張り紙があったのは、住宅街なので騒音に配慮しているのでしょうか。

水風呂より少しぬるめになっていたので、水風呂の冷たさがきついならプールがおすすめ。

 

サウナ 

今回は利用しませんでしたがサウナも完備。利用する場合は追加料金500円です。

 

シルク風呂

f:id:mochi-mochi-kun:20180917023623j:plain

女湯限定。写真奥の乳白色の湯がシルク風呂です。

自分で入っていないし、ネットでもあまり情報がないので、どんなお湯かは分かりませんが、まろやかで気持ち良さそうな感じがしますね~

 

まとめ

・アクア東中野は総武線東中野駅から徒歩2分の立地の銭湯。軟水が特徴。

・料金は大人460円(サウナは+500円)。フェイスタオルが50円、バスタオルが150円でレンタルできます。

・ボディーソープとリンスinシャンプーあり。でも髪がきしむのでmyシャンプー持ち込み推奨(笑)

・脱衣所には20円で3分動くドライヤーがある。ドライヤーは持ち込みは禁止。

・お風呂の種類はジェットバス、炭酸泉、露天風呂、水風呂、プール、シルク風呂(女湯限定)

 

湯上りにのみたいドリンク類

100円~の良心的な自動販売機と、定番の瓶の牛乳・コーヒー牛乳・フルーツ牛乳の販売機もありました。

f:id:mochi-mochi-kun:20180917191748j:plain

個人的には秋葉原のミルクスタンドくらいでしか見かけることがない低温殺菌の「パスチャライズコーヒー」が売っているのが気になりました!次行ったら買おうかな。