美容男子の実直☆コスメレビュー

2017年1月運営開始。2018年11月は月間60000PV。管理人は162cm 50kgで年齢は1980年代生まれ(the GazettEのルキと同じ)。普通~やや混合肌。Web受験の化粧品検定3級に合格し、2級を目指す。制作会社勤務でメインは紙媒体のお仕事です。 詳しいプロフィールはaboutページをご覧ください。

『ジュエルファクター JFエッセンス』口コミレビュー 〜高級幹細胞コスメ

スポンサーリンク

今回レビューする「JFエッセンス」は幹細胞コスメです。

近年認知度がUPしてきた幹細胞コスメは、以前にレビューしたリッツのように店頭でも見かけることが多くなってきました。

幹細胞コスメに配合されている幹細胞エキスといえば「リンゴ幹細胞」が一般的です。「JFエッセンス」は「リンゴ幹細胞」に加えてさらに「アルガン幹細胞」まで配合されているのが特徴。

 

是非とも使ってみたい逸品なのですが、成分が良いだけあってお値段はなかなか。

 

●化粧水 200ml 4860円

●美容液 30ml 9720円

●クリーム 20g 8640円 

 

全部揃えるとなると税込23220円です。

これはなかなか手が出ませんよね><

 

そこでお試しに最適なのが「幹細胞トライアルセット」

約1週間分が972円で買えちゃいました\(^o^)/

 

今回はこちらのトライアルセットで、化粧水・美容液・クリームをレビューさせていただきます。

 

 

ジュエルファクター公式「JFエッセンス」【幹細胞トライアルセット】

 

 

ジュエルファクター(株式会社マッシュアップ)について

f:id:mochi-mochi-kun:20181121174150p:plain

ジュエルファクター「JFエッセンス」

JEWEL FACTOR(ジュエルファクター)は主に基礎化粧品を販売しているショップで、会社名は株式会社マッシュ.アップとなっています。

メイン商品は「幹細胞」と「シンエイク」シリーズ。どちらも現在注目されている美容成分ですね(^ω^)

ジュエルファクターの商品は全国500店舗のエステサロンで使用実績があり、プロからの評価も高いようです。

 

幹細胞とは

再生医療の分野でも期待されている幹細胞は、簡単に言うと細胞を生み出す元になる細胞のことで、体の至るところに存在し、臓器や血液、肌の細胞などを作り出しています。

怪我をした箇所が元に戻るのも、枝を切った植物が再生するのも幹細胞の働きによるものです。

 

美肌に特に関わりが深いのは肌の新陳代謝、ターンオーバーの働きを担う表皮幹細胞。そして肌の組織を作るコラーゲンやエラスチンを生成する真皮幹細胞(線維芽細胞)です。

年齢を重ねると、幹細胞の再生能力が低下し、しわ・たるみ・乾燥などによる肌老化が起こります。

失われた幹細胞の力を補給することで、肌の再生力を蘇らせ、エイジングケア効果が期待できるのが幹細胞コスメです。 

f:id:mochi-mochi-kun:20181121174153g:plain 

画像引用-《公式》JFエッセンス通販 - 『 JEWEL FACTOR(ジュエルファクター)』

 

幹細胞で肌のターンオーバーを正常化

ターンオーバーとは肌の生まれ変わり、新陳代謝のことです。

基底層では、常に新しい細胞が生成されています。この細胞は有棘層、顆粒層を経て角質層に達し、最後は垢となって剥がれ落ちます。

ターンオーバーのサイクルは一般的に約28日。幹細胞が活性化し、ターンオーバーが規則正しく行われることにより、肌が美しく保たれます。

f:id:mochi-mochi-kun:20181121180255g:plain

 

シンエイクとは

f:id:mochi-mochi-kun:20181122145408j:plain

「シンエイク」配合の化粧品はまだそれほど多くはないので、聞いたことがないという人も多いかもしれません。

簡単にいえば「蛇毒」のことです。

ヘビが持つ神経毒には、神経遮断物質が含まれていて筋肉を弛緩させる作用があります。これを応用したのが「シンエイク」。

表情筋を弛緩させてしわを解消する「ボトックス注射」と似た原理ですね。

「シンエイク」の化粧品における成分としての表記は「ジ酢酸ジペプチドジアミノブチロイルベンジルアミド」となっています。

 

スイスで研究開発された「シンエイク」はさまざまなメディアで話題になり、2006年にスイス・テクノロジーアワードを受賞しています。

スイス・テクノロジーアワードについては調べてもあまり出てこなかったので、どんな賞なのかは分かりませんでしたが、世界的に権威があるらしいです。

 

蛇毒なんて肌に塗っても平気なの?

誰しも真っ先に出てくる疑問だと思います。なんといっても神経毒ですからね。

しかし心配はご無用。「シンエイク」は蛇毒の作用を参考に作った人工成分です。直接蛇毒を塗るわけではなく、副作用も報告されておりません。

 

ちなみに今回のレビュー対象外ですが、ジュエルファクターのシンエイク原液美容液は10mlで12000円!

ものすごーく高級品なのです。 

 

JFエッセンス 幹細胞トライアルセットの特徴・スペック

f:id:mochi-mochi-kun:20181124155122j:plain

今回レビューするトライアルセットの詳細について紹介します。

 

商品内容

・JFエッセンスS.Aローション(20ml)
・JFエッセンス(5ml)
・JFエッセンスS.Aクリーム(5g) 

価格

税込972円(公式通販より)

 

上記3点のセットになります。化粧水・美容液・クリームが揃っているのでJFエッセンスシリーズを一度に試すのに最適ですね。

 

 JFエッセンスS.Aローション(化粧水 20ml)

通常品:200ml 4860円

成分:

水、ペンチレングリコール、アルガニアスピノサ芽細胞エキス、クラドシホンノバエカレドニアエ多糖体、フランスカイガンショウ樹皮エキス、ソメイヨシノ葉エキス、カミツレ花エキス、ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1、フラーレン、アスコルビルグルコシド、α-アルブチン、ジ酢酸ジペプチドジアミノブチロイルベンジルアミド、水溶性プロテオグリカン、加水分解エラスチン、ヒアルロン酸Na、加水分解コラーゲン、リンゴ果実培養細胞エキス、アロエベラ葉エキス、クロレラエキス、クズ根エキス、トロロアオイモドキ種子エキス、ハイドロキノン、オタネニンジン根エキス、グリチルリチン酸2K、セレブロシド、ベタイン、PCA-Na、ソルビトール、セリン、グリシン、グルタミン酸、アラニン、リシン、アルギニン、トレオニン、プロリン、グリセリン、BG、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、イソマルト、ダイズ油、エタノール、リン酸Na、PVP、レシチン、キサンタンガム、クエン酸、クエン酸Na、フェノキシエタノール 

 

JFエッセンス(美容液 5ml)

通常品:30ml 9720円

成分:

水、グリセリン、BG、ペンチレングリコール、メチルグルセス-10、アルガニアスピノサカルス培養エキス、クラドシホンノバエカレドニアエ多糖体、フランスカイガンショウ樹皮エキス、ソメイヨシノ葉エキス、カミツレ花エキス、ジ酢酸ジペプチドジアミノブチロイルベンジルアミド、ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1、α-アルブチン、アスコルビルグルコシド、加水分解コラーゲン、加水分解エラスチン、リシン、フラーレン、ベタイン、プロリン、水溶性プロテオグリカン、トロロアオイモドキ種子エキス、リンゴ果実培養細胞エキス、ピーナッツ油、ヒアルロン酸Na、パルミチン酸レチノール、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、トレオニン、トコフェロール、ソルビトール、セリン、スクワラン、グルタミン酸、グリシン、アルギニン、アラニン、アセチルヒアルロン酸Na、PVP、PCA-Na、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、イソマルト、カルボマー、水添レシチン、コレステロール、エタノール、ココイルサルコシンNa、パンテノール、レシチン、キサンタンガム、セレブロシド、フェノキシエタノール

 

JFエッセンスS.Aクリーム(クリーム 5g)

通常品:20g 8640円

成分:

水、トリエチルヘキサノイン、エチルヘキ酸セチル、BG、 ペンチレングリコール、グリセリン、ステアリルアルコール、ステアリン酸グリセリル、ステアリン酸PEG-60グリセリル、ジ酢酸ジペプチドジアミノブチロイルベンジルアミド、フラーレン、α-アルブチン、アルガニアスピノサ芽細胞エキス、クラドシホンノバエカレドニアエ多糖体、フランスカイガンショウ樹皮エキス、グリチルリチン酸2 K、アラントイン、アロエベラ葉エキス、リンゴ果実培養細胞エキス、ソメイヨシノ葉エキス、カミツレ花エキス、テトラオレイン 酸ソルベス-30、イソマルト、レチシン、トコフェロール、PVP、ポリアクリル アミド、キサンタンガム、(C13,14)イソパラフィン、ラウレス-7、 フェノキシエタノール

 

はっきり言ってものすごく良い成分です。

同価格帯の市販品でこれだけ優秀な基礎化粧品って見たことがないっていうレベルです。

「JFエッセンス」の成分は、デパートで●万円で売っているような高級化粧品に劣りません。

成分ついては次項で詳しく解説していきます。

 

JFエッセンスの成分と効果

JFエッセンスには豊富な美容成分が配合されています。その中でも特に注目すべき成分とその効果について紹介します。

 

アルガン幹細胞エキス

f:id:mochi-mochi-kun:20181122174106j:plain

モロッコ南西部の一部に生育する希少なアルガンツリーの新芽から得られる幹細胞エキス。

肌の深い部分のケアとして真皮幹細胞の成長・増殖を助けます。肌にハリ・弾力をもたらし、しわの減少、皮膚の自己修復機能などを活性化させる作用があります。

アルガンオイルは有名ですが、幹細胞エキスが配合された製品は珍しいです。

美容液には1%配合!

 

リンゴ幹細胞エキス

f:id:mochi-mochi-kun:20181122174103j:plain

収穫してから4ヵ月経っても腐らない「奇跡の林檎」と呼ばれるスイス産の品種「ウトビラー・スパトラウバー」。 その幹細胞を培養したエキスは、医療や美容の分野で現在使用されています。

リンゴ幹細胞エキスはヒト皮膚幹細胞の働きを高め、抗老化作用、表情ジワの改善など、エイジングケア効果があることが分かっています。

美容液には2%配合!

 

シンエイク

蛇毒の作用を参考にスイスで開発された抗しわ成分。1日2回のシンエイク使用で顔のシワが52%減という臨床実験の結果が報告されています。

国内ではまだ配合している製品が少ない希少な成分です。

 

フコイダン(クラドシホンノバエカレドニア多糖体)

もずく由来の多糖類。優れた保湿作用と抗酸化、抗炎症作用があります。最近では整腸作用や免疫力を高める効果が実証され、フコイダンのサプリメントも登場しています。

 

ピクノジェノール(フランスカイガンショウ樹皮エキス)

細胞の老化を引き起こす活性酸素を除去する天然の抗酸化成分。ビタミンEの50倍、ビタミンCの20倍以上という強力な抗酸化作用で、血液をサラサラにする働きがあるとされています。

  

ソメイヨシノ葉エキス

シミやくすみの原因となるメラニン生成を抑える美白効果や、保湿・抗炎症作用・肌荒防止作用があるとされています。

 

カミツレ花エキス(カモミラエキス)

ボタニカル化粧品によく配合されている成分。抗炎症・抗菌・皮膚の代謝促進作用などがあります。

ジュエルファクター公式サイトによる「表皮細胞の源・TA- 幹細胞の老化を抑制する」とのこと。

 

EGF(ヒトオリゴへプチド-1)

53個のアミノ酸から作られるタンパク質の一種。細胞の生成を促進する作用があり、組織の修復やターンオーバーを活性化させます。再生医療の分野でも使用されていて、EGFを発見したアメリカの博士はノーベル賞を受賞しています。

 

α-アルブチン

江崎グリコによって開発された美白成分。ハイドロキノンとグルコース(糖)をα結合して作られるハイドロキノン融合体。

一般的な医薬部外品の化粧品に配合されているβ-アルブチンの10倍以上のメラニン抑制作用があることが実証されています。

 

アスコルビルグルコシド

美白・抗酸化作用を持つビタミンCにグルコース(糖)を結合させた水溶性ビタミンC誘導体。

ビタミンCの酸化しやすく安定性に欠けて壊れやすいという欠点を、グルコースと結合させることで解消した成分。

 

フラーレン

炭素だけで構成された12面体の形状の成分。細胞を老化・酸化させる活性酸素を吸着して無害化します。フラーレンの抗酸化力はなんとビタミンCの172倍!

フラーレンの技術や登録商標はビタミンC60バイオリサーチ株式会社のもので、規定値(1%)以上配合した製品のみ、ロゴマークを表記することができます。

 

JFエッセンスS.Aクリームには、水溶性フラーレンが規定値以上配合されていることを示すRSマークがしっかり表記されています。

f:id:mochi-mochi-kun:20181122173827p:plain

 

水溶性プロテオグリカン

プロテオグリカンは細胞と細胞の間を満たす細胞外マトリックスのひとつとして、皮膚の保湿や新しい細胞を作り出すといった働きを担っています。

その保水力はヒアルロン酸の1.3倍!

たいへん希少な成分ですが、現在は鮭の軟骨から抽出する方法が確立され、コストが抑えられたことで化粧品にも配合できるようになりました。

 

セレブロシド

セラミドに糖が結合した物質。肌のバリア機能を改善させ外界の刺激から肌を保護します。

角質細胞の隙間を埋める水分保持能力に優れ、高い保水・保湿効果、肌自身が作るセラミドの量も増やす効果があります。

 

 

JFエッセンスのすごさを分かっていただけましたでしょうか。

肌のターンオーバー・バリア機能の改善、高い抗酸化力を持った高級なエイジングケア成分が、これでもかってくらい配合されています。

 

JFエッセンスの口コミ・評判

店頭販売されていない商品なので、投稿数は少ないですが@cosmeでの口コミが確認できました。

Amazonのレビューもチェックしてみましたが、商品の取扱い自体がありませんでした。 

※点数は@cosmeの7点満点表記です。

 

JFエッセンスS.Aローション(化粧水)の口コミ

5.6点

「敏感肌でも刺激なし。肌の調子が良くなった」

「シャバシャバ系の化粧水。容量が多いのでデコルテや腕にも使える」

「つけた感触はさっぱり。ぐんぐん肌に入って内側から保湿されている感じ」

「乾燥肌には少し物足りない。肌がつっぱる」

 

JFエッセンス(美容液)の口コミ

5.6点

「2ヵ月継続でしわが薄くなってきたのを実感できた」

「ベタつかないのに保湿力があってよく伸びる」

「肌のくすみがなくなって吹き出物もできなくなった」

「とろみがあって液だれしないので使いやすい。1ヵ月では目に見えた効果は分からない」

 

JFエッセンスS.Aクリーム(クリーム)の口コミ

6.2点

「伸びが良くてベタつきがない。さらっとしているようで肌はしっとりする」

「朝使用すると夕方になってもくすみやテカりが気にならない」

「しみが薄くなって肌に透明感が出た」

「小鼻の開き、てかり。目の下のくまとたるみが気にならなくなった」

 

通常@cosmeで5点以上だと優秀な化粧品という印象ですが、JFエッセンスは3種とも高得点を獲得しています。

しかも美容液とクリームには低評価が全然付いていません。意図的に高評価だけピックアップしたわけじゃないのです。

悪い口コミは、化粧水がさっぱりし過ぎなことに不満の投稿が見られたくらいでした。刺激を感じたり、肌に合わなかったという人も確認されていません。

 

高価格帯で評価が高いのにも注目。

@cosmeって値段が安い商品が高評価されやすい傾向があります。牛乳石鹸、はとむぎ化粧水、ニベアクリームなんかいつもランキング上位です。

JFエッセンスのような値段が高い商品でこれだけ評判が良いのは、それに見合ったコスパも優れているという証ですね。

 

JFエッセンス 幹細胞トライアルセットを実際に使った評価・感想

f:id:mochi-mochi-kun:20181124143615j:plain

こんなかわいらしい包装で送られてきます(外箱あり)。

トライアルセットは朝晩2回で約1週間程度使うことができました。化粧水量が多めだったので+2日分持ちました。

 

化粧水

f:id:mochi-mochi-kun:20181124195122j:plain

1回分の目安は500円玉程度。

かなりサラッとしているというか、シャバシャバ系。水に近いテクスチャの化粧水です。

全成分表を見ると、どの化粧水でも前の方に表示されているグリセリンとBGの名前が後の方にあります。つまり一般的な化粧水に比べてグリセリンのとろみ、ぬるぬる感が少ないということです。

つけると表面での皮膜感がなく、肌にすーっと浸透している感覚があります。

確かにこれだけだと保湿力に不安が残るかもしれませんが、このあとに美容液とクリームを使うことを考慮すればまったく問題ありません。

タイプ:サラサラした水っぽいテクスチャ、無香料

 

美容液

f:id:mochi-mochi-kun:20181124143606j:plain

1回分の目安は1プッシュ。

メーカーおすすめは100円玉程度と記載されていますが、1回分でその量を使うのはなかなか贅沢な気も(^ω^;)

とろみのあるテクスチャです。同じ幹細胞コスメだとリッツの美容液に近い使用感かも。伸びが良いので少量でも顔全体に塗れます。

美容液の方は化粧水に比べると肌の上にも少し残っているような感じですね。べたつきはありません。

タイプ:ややとろみのあるテクスチャ、無香料

 

クリーム

f:id:mochi-mochi-kun:20181124143648j:plain

1回分の目安は指先で軽く乗る程度。

特にメーカー推奨の具体的な量は記載されていないので、お好みで使って良いかと思います。多めにつけても全然べたつかずテカりもありません。

このクリームの特徴は油分が少ないことだと思います。一般的なクリームの成分にはスクワランや植物オイルがよく入っていますが、JFエッセンスのクリームはそれらが配合されていません。

油分として配合されているのは人工油脂の「トリエチルヘキサノイン」くらいではないでしょうか。全体的に油分の少ないクリームとなっています。

ボタニカル派に嫌がられるミネラルオイル(鉱物油)も勿論入っていません。

タイプ:油分の少ないさっぱりしたテクスチャ、無香料

 

ここまで書いてきたようにJFエッセンスはさっぱりタイプです。かといって乾燥しやすいわけではなく、美容液とクリームを塗っておけば保湿力は心配ないと思います。

朝使用してエアコンの効いたオフィスで一日過ごしても、特に乾燥は感じませんでした。

 

成分的にはかなりやさしいので、敏感肌でも安心して使えます。普通肌の私は刺激を感じたり、ヒリヒリ感、顔に赤みが出るなどといった症状は一切ありませんでした。

 

JFエッセンス トライアルセットを一週間使ったbefore/after

トライアルセット使用前と使用後の写真を撮ってみました。目に見えた変化はあるのでしょうか。

 

before

f:id:mochi-mochi-kun:20181124143613j:plain

after

f:id:mochi-mochi-kun:20181124165146j:plain

 

目の下や頬をさわった感触はなめらかになっているように感じられます。

毛穴が目立ちにくくなったような気も……?

 

ただ、一週間の使用では分かりやすい見た目の変化はありませんでした。

肌のターンオーバーは28日間かけて行われるものなので、最低でも一ヵ月は継続してみないと真価は分からないかもしれません。

幹細胞エキスや抗酸化成分などは少しずつ肌の状態を改善していきます。シンエイクもボトックス注射のような即効性があるわけではありません。

「これはすごい!若返った!」とは言い切れませんが、トライアルセットを試したことで本製品を使ってみたい気持ちになりました。

 

おすすめ度:採点なし

今回はトライアルなので評価はなしです。

しかし、悪いところがまったくない製品でした。値段は高めですがそれだけの価値があると思いますね。全ライン揃えられなくても、美容液かクリームどちらかでも1ヵ月使ってみたいなぁ(・ω・)

 

まとめ JFエッセンスの販売店・最安値

・JFエッセンスはジュエルファクターが製造・販売するエイジングケア化粧品。

・全国500店舗のエステでの使用実績あり。

・アルガンとリンゴ。2種類の幹細胞エキスを配合。

・話題の抗シワ成分シンエイクを配合。

・EGF、フラーレンなどエイジングケア成分が充実。

・成分はデパートで●万円で売っている高級化粧品レベル。

・ネットの口コミは軒並み高評価。肌に合わないという人も確認されていません。

・使用感は全体的にさっぱり。べたつき・テカりなし。

・無着色・無香料。敏感肌でも使用可。

 

JFエッセンスの販売店

JFエッセンスはドラッグストア、コスメショップ、バラエティショップなどは取り扱っていません。2018年11月現在、Amazonでの取り扱いもありません。

ジュエルファクターの公式サイトから通販で購入することができます。

 

最安値

約1週間分のトライアルセットは公式ショップで税込972円で販売されています。

 

ジュエルファクター公式「JFエッセンス」【幹細胞トライアルセット】

 

●通常購入の場合

化粧水、美容液、クリームを全部買うと23220円になりますが、セット販売で19737円(15%OFF)で購入できます。

f:id:mochi-mochi-kun:20181124173014j:plain

しっかり効果を実感できるまで使ってみたい人は幹細胞3点セットがおすすめです。

 

初回30%割引『JFエッセンス』幹細胞コスメセット

 

また、公式ショップはポイント還元率が10%になっています。他の実店舗やネットショップの還元率が1%~なのと比較すると断然お得だと思います。

 

自分も本製品を1ヵ月試してみたくなりました(`・ω・´)

 

幹細胞コスメ関連記事 

www.mochi-mochi-kun.com

www.mochi-mochi-kun.com

www.mochi-mochi-kun.com