美容男子の実直☆コスメレビュー

2017年1月運営開始。管理人は162cm 50kgで年齢は1980年代生まれ(the GazettEのルキと同じ)。普通~やや混合肌。Web受験の化粧品検定3級に合格し、2級を目指す。制作会社勤務でメインは紙媒体のお仕事です。 詳しいプロフィールはaboutページをご覧ください。

このまま終われない!ブログの方向転換を決断する時が来た

スポンサーリンク

美容ブロガーの桜餅です(ノ)'ω`(ヾ)

約二週間ほど更新ご無沙汰しておりました。

 

ブロガーの皆様には周知の事実かと思いますが、当ブログもGoogleアップデートの直撃を受けまして、大幅なアクセス減となりました。

すぐにSEO対策に着手してリライト作業を行うことも考えましたが、今の状況では何をやってもダメな気がして、しばらく様子を見ることを選択していました。

 

3/14からアクセス激減

以下はアクセス解析ツールのスクリーンショットですが、3/14を境にPV数が急落しています。

f:id:mochi-mochi-kun:20190403155643p:plain

 

約70%減という悲惨な状況です。

サーチコンソールで確認すると、表示回数・検索順位が急落していました。

 

全盛期は1日2000PVを超えていたのも今や昔。

栄枯盛衰って言葉がありますが、繁栄期間短か過ぎ_(:3 」∠ )_

 

この状況は4月3日現在も改善されていません。むしろだんだん下がり続けて未だに底が見えない状態です。

 

はてなの読者さんやTwitterのフォロワーさんの話を聞いていると、美容や健康関連のカテゴリーは大打撃を受けたサイトが多いそうですね。

 

収益面でも被害は大きいです。

2017年の運営開始からコツコツやってきて、せっかく「副業」と呼べるほどに収益が増えてきていたのですが、今は一年前の水準に逆戻りです。

むしろ「記事を書いてコンテンツを増強していくほどPVが増える!」と考えて取り組んでいた当時の方が希望がありました。

 

レビュー記事なんて1記事平均5000文字くらい書いたし、成分について考察したり、質も量も自分なりに努力してコンテンツを作っていました。

「○○○ 口コミ」や「○○○ レビュー」などのワードでも@cosmeの次に表示されたりと、一定の結果も出ていました。

それが水の泡になってしまったかのようで、正直落ち込んでいます_(:3 」∠ )_

 

今後のブログの方向性

f:id:mochi-mochi-kun:20190403163053j:plain

しかし落ち込んでいてもしょうがないんですよね。

このまま何もせずに更新を停止してしまったらこのブログは死ぬ。

せっかく2年間積み上げてきたコンテンツをこのまま終わらせたくありません。

 

だからといって今までと同じことをやっていてもPVが回復するとは思えないし、5000文字の記事を書くモチベーションも維持できません。

 

そこで残された道は

「これまでのように力の入った美容記事はあまり書けなくなるけれど、書きたいことを書いて更新を継続していく」

そんな方向性を目指していきます。

 

雑記ブログっぽくなってしまうけれど、美容を捨てるわけではありません。

今まで作ってきたものを存続させることが大事なので、美容をメインにしつつ他のジャンルの記事も更新していくことになると思います。

 

美容以外でやっていること

実はYouTubeでもすでに活動を開始しています。

 

YouTubeは収益化するにあたってチャンネル登録者1000人っていう、ものすごく高いハードルがあるのでブログより困難な道かもしれません。

しかしチャレンジしてみないことには何も始まらないので、まずは1000人を目指してみたいと思います。

 

ファンを増やすということは、これまで検索流入に頼ってきたブログとは全然別のアプローチになってきます。

そこで学べるものもあるでしょうから、どんな結果であれ無駄にはならない……と信じたい(`・ω・´)

 

今後書きたい記事

雑記ブログっぽくなるといってもただの日記にはしたくないと思っています。

やっぱりそれが人の役に立つ情報じゃないと誰にも読まれなくなってしまうので。

 

ですので、書くとしたらペット記事ですかね。

ヘビ1、カエル2、イモリ1を飼育しているので、飼い方や器材、餌についての情報も発信していけるのではないかと考えています。

 

f:id:mochi-mochi-kun:20190403163507j:plain
f:id:mochi-mochi-kun:20190403163502j:plain

 

むしろ美容より固定のユーザーに読んでもらえるかも(?)

 

というわけで、アクセス激減にも負けずに何とかこのブログを存続させたいと思っていますので、今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

桜餅